中国「ディストピア」化が進む - 中国輸入・中国輸出への影響は?

中国「ディストピア」化が進む - 中国輸入・中国輸出への影響は?

初心者アイコちゃんシリーズ




先生。なんだか中国が恐ろしい国家になりつつあるような気がするのですが……

ホントだね。「ディストピア」って言うのは「ユートピア(理想郷)」の反対で、暗黒国家というような意味だからね。それに向かって中国が突き進んでいるってニュースが多くなってきているよ。、顔認証などの技術が飛躍的に発展して、いろいろ問題が出はじめてきているからね。

中国「ディストピア」化が進む - 中国輸入・中国輸出への影響は?

(『おそろしいビッグデータ 超類型化AI社会のリスク』)

うわー……これはまさに「ディストピア」ですね。人工知能によって就職面接で拒否されて、地道に実力をつけて起業したけど銀行から融資を断られ、人工知能によって社会の底辺に追いやられた人たちが集まるSNSも助けにならず、ある日健康を管理する団体から「最近のあなたは鬱状態です」というメッセージが送られてきた、ということですね。まるでSF小説そのままじゃないですか。

これは未来を予想した内容だけど、既に実社会で起こり始めているよね。以前から日本でも、クレジットカードが作れないと社会的な信用を損ないかねない状況があるよね。Amazon輸出でも、クレジットカードがないとAmazonにセラーとして登録することができないよ。無料メール相談でも、「クレジットカードが作れないんだけどAmazon輸出をしたい」という相談を時々いただくよ。

クレジットカードがなければAmazon輸出できないってことは、社会的信用がなければビジネスできない、ってことになりますよね。これは上の書籍で予言されている近未来が既に始まっているってことですね。クレジットカード1枚で、個人の行動が制限される社会になっているんですね。ところで、クレジットカードがなくてもAmazon輸出できるんですか?

クレジットカードを持っていない人は、「デビットカード」を使えばAmazon輸出できるよ。デビットカードなら誰でも比較的簡単に作れるよ。ちなみにどうしてもクレジットカードを作りたい人は、ネットで「クレジットカード申請に拒否された人でもクレジットカードを作る方法」というような情報商材を参考に作るしかないんじゃないかな。どっちにしても中国は中国共産党の独裁国家と言ってもいいから、中国国民を監視する「ディストピア化」は、他の国より早く進行していきそうだよね。

先日の「」のこともありますし、・中国輸出をする場合には、何か注意が必要ですか?

注意をしようと思ってもできないレベルだよね。まぁ個人で中国輸入・中国輸出をするくらいなら、あまり気にしなくていいんじゃないかな。ただこういった中国の新しい動向には注意をしておいた方がいいよね。

中国は巨大市場ですが、危険もはらんでいると言うことですね。ありがとうございました!

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。