Facebookマーケットプレイス がエジプト・中東、そしてフィリピンに急拡大中!

Facebookマーケットプレイス がエジプト・中東、そしてフィリピンに急拡大中!

Facebook輸出で稼ぐアイデアが止まらない!

Amazon輸出 初心者アイコちゃんシリーズ


先生! エジプトや中東でもFacebookマーケットプレイスがスタートしたそうですよ。

ほんとだね。実は僕が今いるフィリピンでも、つい数日前からFacebookマーケットプレイスが使えるようになったんだ。

ええぇっ! 本当ですか? ここ数週間で、立て続けにシンガポール、エジプト、中東、フィリピンなど、Facebookはやる気まんまんですね。あっという間に世界中にマーケットプレイスが広がっていきそうな勢いです。

もともとFacebookは、世界中にたくさんの利用者がいるから、マーケットプレイスという機能さえつければ、後は全世界に展開するのは比較的容易なはずだよ。最近のデータでは、Facebookの月間利用者は全世界で20億人いるということだよ。

20億人かー! それだと、本当にAmazonやeBay、あるいはメルカリなどに十分に対抗できますね。ところで、そのフィリピンのFacebookマーケットプレイスはどんな感じですか?

今いろいろ情報を集めているところなんだけど、とても興味深いね。フリマアプリのメルカリのようでもあり、eBayのようでもあるよ。混沌とした個人間マーケットプレイスだね。近いうちに画像をつけて説明しようかな。

それは楽しみですね♪ どんなものが出品されているんですか?

あらゆるものが出品されているよ。中古のPlayStation、中古のオートバイ、土地付き一戸建ての家、衣類やシューズ、化粧品や台所用品など、様々なものだね。フィリピンは経済規模の大きくない新興国だから、人々はあまりお金を持っていないんだよね。だから、Facebookマーケットプレイスのようなフリマアプリが普及しやすい環境にあると思うよ。同じものなら、高いより安い方がいいからね。ただ、詐欺には気をつけてほしいな。さっきまでフィリピンのFacebookマーケットプレイスをじっくり見ていたんだけど、土地付き一戸建ての不動産が300円とか、ありえない金額で出品されてるケースがたくさんあったよ(笑)

土地付き一戸建ての不動産が300円で買えるはずありませんもんね。

きっと注目されたいために極端な価格を付けているんだろうね。ちなみにフィリピンでは、場所にもよるけど、土地付き一戸建てが日本円で50万円から300万円ぐらいで購入できるんだよね。日本の1/10ぐらいの価格だから、安いことは安いんだけど、300円で買えるほど安くはないよね(^_^)

ちなみにフィリピンでは、外国人でも土地家一戸建ての家を買うことができるんですか?

フィリピンでは外国人が土地や一戸建てを買うことはできないよ。マンションの一室とかなら購入できるけどね。

やっぱりそうなんですね。私は日本からフィリピンのFacebookマーケットプレイスに入り込んで、不動産転売とか、日本の化粧品などを販売してみようかな、なんて思ったりしました。

それはグッドアイデアだと思うよ。それこそがまさに「Facebook輸出」だからね。フィリピンでは外国人が土地や不動産を購入できないんだけど、実は裏ワザがあるんだよね。ここではちょっと言えないんだけど、もちろん合法だよ。そういったノウハウがあれば、日本からフィリピンの土地や不動産を転売することも十分にできるよ。それに海外に人気の日本の化粧品とか、紙おむつなんかを販売するのもいいと思うよ。こういった商品はあんまり儲からないけど、いわゆる「ツーステップマーケティング」の手法を取り入れれば、バックエンド商品を販売することで大きな収入を得られるチャンスがあるよ。

えぇ!? 本当ですか? 最後の方は難しい単語が出てきてよくわからなかったんですが、確かにこれは、Facebookを利用した輸出ビジネスだし、せどり転売ビジネスのひとつですね。こんなに簡単に世界へ輸出ビジネスが展開できてしまうなんて、Facebookマーケットプレイス恐るべしですね。土地や建物、不動産だけじゃなくて、様々な商品を輸出・転売できるFacebook輸出に期待したいと思います。ありがとうございました!

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。