ウソ!? eBayとGoogleが提携だって!?

ウソ!? eBayとGoogleが提携だって!?

「eBayとGoogle」提携ニュースが世界を駆け抜ける

Amazon輸出 初心者アイコちゃんシリーズ



先生!ビッグニュースです!eBayとGoogleが提携しました!

おいおい。朝5時からそんな大ボラ吹くなよ。eBayとGoogleが提携するはずないじゃん。寝ぼけてんの?

ホントです! 上のニュース見てください!

………

ね! ホントでしょ?

ホントだ。eBayオーストラリアとGoogleが提携して、GoogleのAIスピーカーからeBayの商品を注文できるようになってる……

まさかのeBayとGoogleの提携ですね^^;

ホントだね。最近IT業界とEC業界の統合や提携が相次いでいるよね。ここでちょっとまとめてみようか。

はーい♪

えーっと、最新のグループは5つに分けられるよ。(1)Amazonとマイクロソフト、(2)Googleとウォルマート、(3)eBayとFacebook、(4)アリババとラザダ、(5)その他のヤフオク!、楽天、メルカリ、BUYMAなど、の5つね。

こうしてみると、つい最近までライバル同士たった企業がいつの間にか提携していてびっくりしますね。

うん。特にAmazonとマイクロソフトの提携は、海外でも大きな話題になっているよ。AmazonのAIスピーカーで検索するとマイクロソフトの検索サイト「Bing」が答えを返すから、「音声検索時代の王者は、GoogleじゃなくてBingになるんじゃないか」ってことだよね。

これまで検索と言えばGoogleだったのに、それがひっくり返る可能性があると言うことですね。

そう。SEO業界の大変革だね。だからみんな「Amazonとマイクロソフト」の提携にびっくりしているわけ。

それで、今回はeBayとGoogleが提携したと言うことですが、どういう意味がありますか?

最近のeBayの売上は順調に伸びていて、ニュースなんかでは「eBay絶好調」って話題だよ。でも最新テクノロジーがIT企業の明暗を分ける時代になると、これまで何も開発してこなかったeBayだけがひとり負け組になるんじゃないかって、このブログでも説明したよね。

はい。最新テクノロジーとは、主に人工知能、フィンテック革命、ブロックチェーン技術、、宇宙開発、ドローン、位置情報、、クラウドファンディングなどのことですね。

そう。Amazon、マイクロソフト、Google、Facebook、アリババ、!などが競って開発している最新技術ね。ところがeBayだけは何も開発していないから、こういった最新技術にひとり取り残されることになるぞって話だよね。eBayは売上は絶好調だけど、近い将来ひとり負けになるぞってことね。

はい。それで先生は、「むしろeBayは、どこかの企業に買収されるのを待っている」と説明されました。

うん。それでeBayはFacebookと提携して一躍時代の最先端に躍り出ることができたわけ。Facebookは最新のテクノロジーを積極的に開発しているからね。だからeBayの将来も安泰だなと思っていたんだよね。ところが今回の「eBayとGoogle」の提携でしょ。まだその提携内容は小さいもののようだけど、eBayがFacebookとGoogleの両社と提携したとなると、これはただ事じゃないと思うよ。

eBayとGoogleの提携は、まだオーストラリア地域限定で、GoogleのAIスピーカー経由でしか利用できないということのようですからね。でもこれが本格化すると、大きなインパクトを持つことになりそうですね。

ホントそう。なぜなら、「eBay、Facebook、Google、」連合が誕生するかも知れないって話だから。

うげーぇっ! 「eBay、Facebook、Google、ウォルマート」連合ですか!? それは巨大すぎます^^;

うん(笑) だって、eBayとFacebookが提携していて、Googleとウォルマートが提携しているんだから、eBayとGoogleが提携したら、自動的に「eBay、Facebook、Google、ウォルマート」連合になるよ。これは独占禁止法に違反するんじゃないかってくらいの巨大連合だね。だから「eBayとGoogleが提携した」って話を聞いたとき、信じられなかったワケなんだよね。だってそれは「eBay、Facebook、Google、ウォルマート」連合が誕生したって言うのとほとんど同義とも取れるからさ。でもFacebookとGoogleは敵対していると言われているから、本当の意味で実現するかどうかは疑問だな。どちらにしても、eBayはあえて最新技術を開発しないで、そのかわりFacebookやGoogleなどと提携するタイミングを計っていたのかもね。

eBayは一発逆転ホームランをねらっていて、それがうまく行ったかも知れないということですね。ありがとうございました!

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。