Amazon欧州のブランド品出品の警告と最新情報

Amazon欧州のブランド品出品の警告と最新情報です。

Amazon欧州は今とてもハードルが高くなっていますが、その理由の1つに「メーカーやブランドとのトラブル」が挙げられます。

Amazon欧州であなたが「XYZ社のカメラ」を出品していたとします。
(XYZ社は架空の会社です)

XYZ社がそれを見つけてあなたの出品を取り下げたい場合、主に2つの行動を取ります。

1つは、直接あなたに警告を発する場合。
もう1つは、XYZ社がAmazon欧州に対してあなたの商品を取り下げるよう要請する場合です。

前者の場合はトラブルになりにくいです。
あなたが出品を取り下げれば、それ以上の問題にはならないでしょう。

後者の場合は深刻です。
まず強制的に出品を取り下げられます。
その後、Amazonから「あなた自身がXYZ社に直接連絡して交渉してください」というメールが来ます。
さらにAmazonはあなたのアカウントを停止してしまうのです。

こうなるとあなたは手も足も出なくなります。

そもそもXYZ社はあなたと交渉などするつもりなどなく、あなたが長時間悪戦苦闘して作った交渉のための英文メールに返信がくることはありません。

ちなみに、Amazon欧州だけでなく、Amazon米国も一時期この警告メールが頻発した時期がありました。

今年の春頃だったと思います。

欧州のようになるのかとずいぶん心配しましたが、米国はいまはぱったり止んでいます。

この、Amazon欧州のブランド問題を解決する方法は1つしかないと思っています。

要するに、欧州は「フィギュア」、「本、DVD、ゲームなどのメディア」のみに絞る、ということです。

ずいぶん消極的な策ですが、現状ではこれしかありません。

■いますぐ実物の警告メールを見たい方はこちらです。
原文
翻訳文

Amazonからの警告メールの原文と翻訳文も載せてありますので、ぜひ一度目を通しておいてください。

これまで警告が来たブランドの一覧をまとめているところですので、近いうちに公開したいと思います。

ちなみに、警告が来たブランド名を誰でも書き込めるネット上の掲示板もありますが、足を引っ張るためのウソの情報もあると思いますので、信用しないほうがいいでしょう。