「本」の記事一覧

アマゾンが多数のドローンが合体する「メガドローン」特許を取得

  「ドローンは、あらゆる意味で世界を変える」。そして、ドローンを制するものが次の世界を制する可能性が極めて高い。多くの企業がドローンを前提にしたビジネスに舵を切り、新たな産業・サービスが生まれる。そして対応で …

Amazonスタートアップ企業支援「Amazon Launchpad」で人気の商品は数ヶ月前にスタートアップ起業塾で紹介したものばかり

Amazonスタートアップ企業支援「Amazon Launchpad」が話題になっています。「Amazon Launchpad」は、斬新なアイデアを元に製品化された商品を紹介する、Amazonの特設サイトのことです。 ■ …

Amazon vs LAZADA 東南アジアで激突!

Amazonがインドネシアとシンガポールへの進出を発表してから、にわかに東南アジアのEC業界がざわつき始めています。いま転売ヤーが最も注目しているのが、東南アジアのEC業界でしょう。私もフィリピンにいて、世界中のせどり・ …

Amazon詐欺にeBay詐欺 世の中詐欺だらけ!

いまの世の中、右を向いても左を向いても、詐欺だらけです(笑) 例えば「ことわざ詐欺」。「働かざる者食うべからず」なんてことわざがありますが、いまの社会では「働いていない人(自分のために他人を働かせている人)」が一番儲かる …

メルカリ ツールは全滅か?

メルカリ(フリマアプリ)は、主に自宅にある不要品を出品したり、販売するスマホアプリです。 メルカリは、2013年7月に公開され、瞬く間に日本を代表するフリマアプリになりました。海外でも「日本唯一のユニコーン(世界規模の新 …

ロシアのクリスマスシーズンは1月上旬

「日ロ和平交渉は失敗した」と日本のマスコミは騒いでいるようです。しかしロシアの専門家の間では「大成功した」という見方が広がっています。 日ロ和平交渉の行方はロシア輸出に大きく影響しますから、輸出ビジネスをしている人にとっ …

ビンテージ映画チラシ1270万円相当盗む

Amazon輸出やせどり・転売ビジネスは、安く仕入れた商品を高く売るビジネスです。 扱うカテゴリーは、古本、DVD、ゲーム、中古カメラ、フィギュアなどがメインですが、「古書」、「古地図」、「コンサートポスター」そして「映 …

【悲報】Amazonドライバーが子犬とひと悶着起こし腹いせにドアを蹴りつける!

最近、Amazonの配送業務がブラック企業の典型的な例として取り上げられることが多くなってきました。 アメリカ大統領選挙期間中に、ドナルド・トランプは、ブラック企業化しているAmazonの倉庫業務や配送業務にかみつき、A …

Amazonインド 個人間取引(Peer to Peer, P2P)サービス拡大へ

『Amazonインド 個人間取引(Peer to Peer, P2P)■』サービス拡大へ 2016年7月に紹介しました、Amazonインドが始めたヤフオク、eBay、メルカリと真正面から対立するサービス、つまり「Amaz …

Amazon中東/Amazonドバイ誕生へ!&Amazon輸出 「230本」の最新ニュースと重要ノウハウ徹底解説!

■ Amazon中東/Amazonドバイ誕生へ!&Amazon輸出 「230本」の最新ニュースと重要ノウハウ徹底解説! A塾アマゾン輸出専門のネット塾 2017年01月度の月刊音声セミナーのメインテーマは,【Amazon …

A塾アマゾン輸出専門のネット塾 2016年12月 月刊音声セミナー 161ページのカラー資料(文字びっしり) 0時間58分の音声解説

■ A塾アマゾン輸出専門のネット塾 2016年12月 月刊音声セミナー 161ページのカラー資料(文字びっしり) 0時間58分の音声解説 A塾アマゾン輸出専門のネット塾 2016年12月度の月刊音声セミナーのメインテーマ …

「ロシア恐怖症」の洗脳を解けばロシア輸出の先駆者になれる!

■ 「ロシア恐怖症」の洗脳を解けばロシア輸出の先駆者になれる! http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161119-00000087-mai-pol 1年ほど前から「今後はロシア輸出に注 …

Amazonシンガポールの続報 東南アジアが注目される3つの理由とは?

■ Amazonシンガポールの続報 東南アジアが注目される3つの理由とは? http://www.businessinsider.my/3-reasons-amazon-make-it-big-southeast-asi …

中国輸出は時代遅れ!? 輸出ビジネスの新潮流はこれだ!

■ 中国輸出は時代遅れ!? 輸出ビジネスの新潮流はこれだ! ネットニュースを見ても「中国輸出」、友達と話していても「中国輸出」…… いま、ネットビジネスではどこも「中国輸出」の話題で持ちきりです(笑) 私は儲かるなら何を …