no

「こたつ」が海外で売れるなんて-2/3


■実は日本の「こたつ」は海外でも人気があります。

たとえば昔ながらの蚊取り線香は、日本では昔より売れていません。
住宅の密閉機能の向上や、電気式の蚊取り線香が主流になっているからです。
それでも、海外の電気を利用できない場所で蚊取り線香は人気があります。

こたつも同じです。
部屋全体を温める必要がなかったり、暖房費を節約したい海外では、日本のこたつが重宝されています。

つまり、万が一日本で売れ残っても、海外販売のチャンスがある、ということです。
世界を視野に入れたせどりの強みですね。

「こたつが海外で売れる」なんて誰にも想像できないでしょうね。

■海外でこたつは「kotatsu」と表現されます。

さて、その「こたつ」ですが、世界のどこの国で人気があるでしょうか?

【こたつの人気が高い海外の国】
第1位 
第2位 オーストラリア
第3位 
第4位 
第5位 

となっています。

アジアやアフリカで人気があるかと思ったのですが、第1位はアメリカで、欧米が上位にランキングされています。

■また、アメリカのどの都市で人気があるかも分かります。

【こたつの人気が高いアメリカの都市】
第1位 ペンシルベニア
第2位 オレゴン
第3位 ワシントン
第4位 カルフォルニア
第5位 メリーランド
第6位 ニュー ジャージー
第7位 マサチューセッツ
第8位 ニューヨーク
第9位 イリノイ
第10位 ミシガン

となっていますね。

ネットを使えば、こんな事までわかってしまうわけです。

こたつを海外に売る場合は、こういった国や地域に狙いを定めて広告を配信すると売れやすいということになります。

<次の記事へ続く…>

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。