no

せどり用パソコンはWindowsかマックか?


■特に電脳仕入れをする際は、パソコンの環境というのがもっとも重要です。

仮に、10年の超ベテランと、今日から始めたばかりの初心者を比較しても、パソコン環境さえしっかりしていれば、短時間で儲かる商品をたくさん見つけられるのは、初心者せどらーになります。

買ってきたばかりの15インチのノートパソコンと、稼げる専用パソコンとでは、「歩いて店舗を回りながら仕入れる」のと、「自動車を使ってどんどん仕入れる」、これくらい差があると思います。

■ところで、せどりをやっていると、当然同業者仲間というのが増えてきます。

そこで貴重な情報をやり取りすることができて有益ですが、なかに、「マッキントッシュ大好き」という方がいらっしゃいます。

もちろん、マッキントッシュ(マック)はほんとうに素晴らしいパソコンだと思います。

NECのPC-98がMS-DOSでコマンドラインから操作していた時代に、複数のウィンドウをパカパカ開いて作業できるマックは、常に時代の2歩3歩先を行く羨望の機械でした。
マック大好きな人は私の周りにもたくさんいます。

■しかし、パソコンを仕事に使うとなると、マックではやはり不利になることが多すぎると言わざるをえません。

マックでWindowsそのものや、Windows用ソフトを動かすこともできますが、面倒ですし、それなら最初からウインドウズパソコンを買ったほうが便利です

せどり用ツールなどは、ウインドウズ用に開発されたものがほとんどです。
マック専用に開発されたせどり用ツールは、残念ながら私はまだ見たことがありません。

それぞれの場面で必須のツールやシステムも、マックでは動かせないケースがあります。

■せどりの仲間にマック大好きさんがいると、マックを購入することを執拗に勧められることがあります。

初心者でも使いやすい、デザインがかわいい、などが理由ですが、この誘いに乗ってマックを購入するのは、しばらく時間を置いて、頭を冷やしてからにした方がいいでしょう。
結局は、あなたの作業効率を下げることになり、売上を下げることになると思います。

*「稼げるせどり用パソコンの作り方」については毎月の音声セミナー、会員メール相談にて詳しくご説明しています。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。