no

仕入れサーチか、仕入れリサーチか-1/4


■仕入れのブログなどを書く際、
私はいままで「 リサーチ」と表現してきました。

理由は、特にありませんw
なんとなく、です。

そして、
今日から私は「仕入れサーチ」と表現することに決めました。
そうなった経緯をお話ししたいと思います。

■一見、
仕入れビジネスに無関係の内容と思うかもしれませんが、
仕入れで儲けたい人にマスターしていただきたい、
重要なノウハウです。

せどらーとして、
・ヤフオクでタイトルや説明文を書くとき、
・eBayで出品するとき、
・ネットショップで輸出するとき、
どんな時にも使える、
とても重要なノウハウになります。

■仕入れのブログや教材などを書く際に、
仕入れリサーチという表現を使っていたのですが、
時々、この表現は正しいのかな?
「仕入れ サーチ」のほうがいいのでは?
と葛藤していました。

そこで詳しく調べたところ、
驚愕の事実を発見しましたw

検証1:サイトで使用されているのは「仕入れ サーチ」か、「仕入れ リサーチ」か
検証2:どちらが多くキーワード検索されているのか?
検証3:大手サイトはどちらを採用しているか?
検証4:英語表現として、どちらが正しいのか?

■検証1:サイトで使用されているのは「仕入れ サーチ」か、「仕入れ リサーチ」か
まず、Yahoo!で「仕入れ サーチ」か、
「仕入れ リサーチ」の両方を検索してみます。

「仕入れ サーチ」の検索結果:464,000件
「仕入れ リサーチ」の検索結果:584,000件

ウェブやブログでは、
「仕入れ リサーチ」で
記事を書く人が若干多いことがわかります。

<次の記事へ続く…>

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。