no

せどり 初心者が陥りやすい落とし穴とは?-3/3


■せどり 初心者の人が陥りやすい点は、
・せどりに3つのスタイルがあることが理解出来ていない
・1つのスタイルを確立する前に、別のスタイルに手を出してしまう
という点です。

■ブックオフで仕入れてAmazon日本で販売する(国内 → 国内)
というスタイルをやりながら、
それを習得する前に、
「こっちのほうが儲かるらしいぞ」という情報に惑わされて、
ヤフオクで仕入れてeBayで販売(国内 → 海外)に
挑戦してしまう、というパターンです。

■もちろん、
自分が、国内 → 国内販売がうまく出来ていないから、
国内 → 海外販売に挑戦しようとしているという認識があればいいのですが、
そんなふうに考えることができるせどらーは1人もいないようです。

毎日たくさんのせどらーさんから相談をもらいますが、
この分類をちゃんと出来ている人はいません。

■まずは、せどりの基本3スタイルで、
自分ができそうなもの、うまく行きそうだというものを、
自分の得意なもの(パソコンや英語など)を考慮して、
直感で選んでください。

選んだらそのスタイルで自分が納得出来るまでチャレンジします。
そのスタイルがうまく出来ればそれを続けます。

うまくできそうもないと判断したら、
1秒でも早く別のスタイルを検討しましょう。

■せどりには基本的な3つのスタイルがあることを知って、
コロコロと分野を変えて挑戦しないことが、
落とし穴に落ちることなく、Amazonビジネスを短期間でマスターする方法です。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。