no

せどらーがマスコミに取材される具体的な方法-1/2


「Amazon関係の雑誌記事について、取材協力していただけませんか?」

先日、ある出版社さんから、雑誌取材の依頼をメールでいただきました。
そして今日の午後、取材を受けに秋葉原の某場所へ行ってきますw
*ちなみに現在の秋葉原周辺は大雨です^^;

雑誌名などはまだ言えないのですが、発売は来月中旬です。
発売直前になったら、またご案内できると思います。

なぜ「雑誌名などはまだ言えない」かと言うと、
・取材内容が本当に掲載されるか分からない
・ものすごく小さい記事になったときに、恥ずかしい
ということがありますw

■ところで、私のようなコンサルタントならある程度分かると思いますが、せどらーが雑誌やマスコミから取材を受ける機会はあまりないと思います。

それでも、マスコミ取材はいろいろ有利な点が多いですから、「いつかマスコミ取材されないかなぁ」と考えているせどらーも多いと思います。

■そこで、マスコミに取材されやすい方法をいくつかあげてみたいと思います。

(1)自分の実績やノウハウを、ブログ等で公開する(もちろん自分のビジネスに差し支えない程度)
(2)1を開始後、2、3ヶ月で雑誌取材が来ることはあまりない。
少なくとも1年以上は続ける必要がある。
ここで挫折してしまう人が多い。
(3)サイトやブログに、「マスコミ取材はこちらから」というメッセージを掲載しておく

自分がどんなせどりの手法で成功しているかは、公開しないと誰も気が付きませんので、まず(1)が基本になりますね。

<次の記事へ続く…>

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。