「配送料」の記事一覧

右上の「Settings」のメニューの上にマウスを持って行き、プルダウンメニューの一番下に「Fulfillment by Amazon」という項目があれば、あなたはすでにFBAを利用する準備ができています。

Amazon輸出のFBAを利用する際の初期設定についてご説明します。 Amazon輸出の対象サイトは大きく分けて2つあります。つまり「Amazon米国圏(Amazon米国、Amazonカナダ)」と「Amazon欧州(英国 …

中国輸入のリサーチを快速化!

ここでは、中国輸入のリサーチを快速化する手順をご説明していきます。 利用するのは、バイキング・シリーズの「バイキング・中国輸入専用ページ」と「バイキング・世界仕入れ」の組み合わせです。「バイキング・世界仕入れ」をまだダウ …

Amazonの管理画面にログインします。

Amazon輸出の送料設定はとても重要です。あなたの出品している商品が売れれば、この送料設定を元に発送されます。ですから、もしあなたがAmazon輸出を始めたばかりなら、商品を出品する前に、送料の設定を終わらせておいた方 …

no

Amazon 海外販売について、毎日多数の相談、質問をいただきます。 ここで、Amazon 海外販売でよく来る相談を10個ご紹介します。 米国法人の銀行口座は必要ですか? ペイオニアで売上を受け取ることはできますか? 配 …

no

国際eパケット-日本郵便が新サービス開始!


国際eパケットで海外送料が安くなる 国際eパケットというサービスを日本郵便が発表しました(4月1日サービス開始)。 私の第一印象は「郵便物を大量に捨てている郵便局が新サービス開始?」というものでしたが、巷では「国際送料が …

no

Kindle日本上陸でせどらーが取るべき戦略は?


Kindleがついに日本上陸 今日(2012/02/11)の午前2時頃、「米アマゾン、日本で電子書籍端末発売 ドコモから回線」(日本経済新聞)という記念すべきニュースがついに流れました。 ここで言う電子書籍端末とはKin …

no

「Amazon輸出を安全にスタートする3ステップ」をA塾の入会特典に追加しました。 日本にいながらAmazon.comに出店・出品し、収入を得る具体的な方法です。 日本のAmazonから輸出する方法ではありません。 Am …

no

郵便配達が崩壊?せどらーは年末年始に注意


「総務省と労基署が2拠点に立ち入り調査 大揺れ日本郵便で年賀状遅配の危機」 このニュース、衝撃的ですね。 日本郵便の配達事業が崩壊しつつあるというものです(笑) 記事を読めば読むほど、日本郵政の郵便配達事業がとんでもない …

Amazon輸出2011年12月度音声セミナー

■ Amazon輸出2011年12月度音声セミナー A塾 2011年12月度 音声セミナーの内容 (2011年12月末日配布) 山村が直接音声解説します。 ブログ等で書けないノウハウも、カラー資料と音声で分かりやすく解説 …

Amazon輸出なら必読!サポートからのメール原文

■ Amazon輸出なら必読!サポートからのメール原文 ■Amazon輸出について、毎日1件以上は相談をいただいています。 Amazon輸出したいけどどうすればいいのかという漠然としたものから、登録時に必要なものについて …

Amazon輸出を安全にスタートする3ステップ

■ Amazon輸出を安全にスタートする3ステップ ■「10月の音声セミナーを聞くことは出来ますか? Amazon輸出に大変興味があります」 この1,2ヶ月で、Amazon輸出の相談を多数いただくようになりました。 Am …

no

AmazonとGoogle 配送サービスで全面対決へ


■グーグル、ネット通販向け配送受付サービス導入へ―アマゾンに対抗 というニュースがありました。 ■ネットでの物販は、サイトで商品を売るだけでは成り立ちませんね。 ネットショップの運営をスタートするには、以下の4つが必要で …

no

当日配達 ゆうパック サービス開始


「荷物の配送」というのは、せどりでビジネスする場合に切っても切り離せないですね。 販売された商品の荷物の届け先が意外と近所だと分かって、自転車で直接ポストへ投函、という荒業をやってのけるせどらーもたまにいるようです(笑) …

no

Amazon FBAは「脱メディア」がキーワード-1/2


今に始まったことではないのですが、Amazon FBAの売上が絶好調です。 私のメインは書籍、CD、DVD、ブルーレイなど、他のせどらーとあまり変わらない商品を扱っています。 すべての分野をまんべんなく扱っているわけでは …