「フィリピン」の記事一覧

海外激安スマホが日本で爆発的に売れる日

日本の転売市場で「中古スマホ」は人気がないらしい 中古のスマホは売る人も買う人も少数だというニュースがあります。買う人が少ないのであれば、転売ビジネスの対象とはなりにくいと言えます。 しかしこれは、ネット輸出入ビジネスと …

東南アジアにAmazonがやって来る前に包囲網を構築せよ!

LAZADAが東南アジアで『Amazon包囲網』を強化! 東南アジアで『Amazon包囲網』が広がっています。中国アリババの傘下にあるLAZADAは、東南アジアのタクシー配車アプリ『UBER』や、テレビ映画番組を配信して …

北朝鮮問題、朝鮮半島紛争で日本人がフィリピンに避難する方法をまじめに解説します。

日本人の海外の避難場所としてなぜフィリピンが最適なのか? 危険を煽りたくないのはやまやまですが、北朝鮮情勢、朝鮮半島有事で日本人がフィリピンへ避難する方法を真面目に解説したいと思います。 なぜ避難する国としてフィリピンを …

カップラーメンは輸出ではなく輸入向きの商品!

「カップラーメンの輸出で大儲けできますか?」 「日本のカップラーメンが海外で人気だと聞きました。日本でカップラーメンを大量に購入し、海外に輸出すれば儲かるという話ですが、どう思いますか?」 というご質問をいただきました …

日本の国債(借金)は日銀が買い取ってチャラにしてくれる!?

日本の資産一千兆円を売り払えば、日本は破綻しない!? 「日本の借金は一千兆円ありますが、資産も一千兆円あります。だから万が一の時には、資産一千兆円分を売り払ってしまえば日本は破綻することはありません」 先日投稿した下記の …

Amazon輸出商品リサーチツールに頼っている人は永遠に稼げない!

あなたがAmazon輸出で稼げないのは商品リサーチツールが原因です! Amazon輸出で稼ぐには、「Amazon輸出ツール」を利用することが鉄則です。Amazon輸出ツールには、主に2つの機能があります。一つは、稼げる商 …

日本の成功者の海外流出が止まらない理由とは?

Amazon輸出をしていると、Amazonサポートからセラーの私たちに対して税務関連の資料を提出させられたりします。VATの申請書類とか源泉徴収書とかなどです。特にAmazon欧州は税務関連に厳しく、それが日本からAma …

【お詫び】「Amazonマレーシア誕生」は偽ニュースでしたm(_ _)m

前回ご案内しました「Amazonマレーシア誕生」のニュースは、やはり偽ニュースだったことが分かりました。お詫びして訂正いたします。 なお、このAmazonマレーシア誕生のニュースは海外でも大きく取り上げられ、様々なメディ …

Amazonマレーシアが2017年後半に誕生! ドメインは「Amazon.my」

※Amazonマレーシア誕生のニュースは海外メディアで広く紹介されていますが、エイプリルフールの「偽ニュース」の可能性があります^^; Amazonマレーシア誕生にマレーシア国民は歓喜しているということですが、実際にこの …

ついにAmazon中東が誕生したと正式に発表されました、実際にはAmazonが中東で最大のECサイト「Souq.com」を約750億円で買収したという段階なので、Amazon中東が目に見える形で誕生するのは少し時間がかか …

フィリピンは世界最強の移住先!(2)


そもそも、なぜ海外移住が必須なのでしょうか。それはやはり、日本経済の先行きに不安があるからです。日本は超高齢化社会と少子化社会というダブルパンチ状態で、さらに人口は減り続けていますが、国の借金は1000兆円を越えて膨らみ …

フィリピンは世界最強の移住先!

なぜフィリピン人は世界で活躍することができるのか? 前回ご説明したとおり、フィリピン国民の10%(約1,000万人)は海外で仕事をしています。フィリピンにいれば、世界中に個人間のコミュニケーションを一瞬で作れてしまいます …

Amazon中東誕生へ! フィリピンと中東・ドバイの意外な関係とは?

Amazon中東が誕生しそうだというニュースを昨日紹介しました。 ところでいま私はフィリピンにいるのですが、フィリピンと中東はとても密接な関係があります。政治的ではなく個人的なつながりが強いのです。なぜなら、フィリピンか …

過熱する東南アジアEC戦争! フィリピン アヤラがEC事業に参入

フィリピン アヤラがEC事業に参入するというニュースがあります。 フィリピン・アヤラ、電子商取引参入 フィリピン アヤラといっても、ほとんどの日本人は知らないと思います。日本でいえば、三菱、三井、住友などのような、超お金 …

秋葉原 越境ECサービスはビッグビジネス!(3)

秋葉原の店舗と仲良くなって商品を安く卸してもらう! Amazon輸出に限らず、国内せどりでも、輸出ビジネスでも、「商品を安く仕入れる」ノウハウが勝負を分けます。そのために、Amazon価格差チェックツール、せどり仕入れツ …