「イギリス」の記事一覧

中国輸入・中国輸出は要警戒。ジョージ・ソロスの「人民元売り浴びせ」が間近に迫っている!

  「ジョージ・ソロスの『中国 人民元売り浴びせ』が間近に迫っている。中国輸入、中国輸出実践者は、警戒しておいた方がいい」。 私がこのように言っても、おそらくあなたの心には何も響かないでしょう(笑) 私は経済の …

[data]フォルダ内の[blacklist.txt]の内容が、そのままバイキング・パソコン版のブラックリストに反映される。10万件のブラックリストも一瞬で登録できる。さらに[blacklist.txt]を他のAmazon用フォルダにコピーして、Amazon日本、Amazonイギリス、Amazonカナダなどのブラックリストとしてもそのまま利用できる。しかもブラックリスト用ファイルを複数用意して、その都度使い分けることも簡単にできる。

■ [data]フォルダ内の[blacklist.txt]の内容が、そのままバイキング・パソコン版のブラックリストに反映される。10万件のブラックリストも一瞬で登録できる。さらに[blacklist.txt]を他のAma …

バイキング マルチ画面(特許出願中 オリジナル機能)

Amazon輸出ツール「バイキング・シリーズ」の特長の一つに、マルチ画面機能(特許出願中)があります。 マルチ画面機能は、1台のパソコンで複数のバイキングを起動し、さまざまな作業を同時に実行できる、とても便利な機能です。 …

これがダウンロードされた圧縮ファイル(ZIPファイル)。プログラムの実行ファイルなどの全てが保存されています。圧縮ファイル(ZIPファイル)の上で右クリックし、解凍します。

ここでは、初めてバイキングを利用するときのダウンロード、解凍、実行、マルチ画面機能、バックアップの手順について解説していきます。 「バイキング・パソコン版」を例としていますが、バイキング・シリーズのパソコン上で動く各プロ …

知らなきゃ大変!出品すると危険なメーカー・商品とは? アマゾン米国&欧州 A塾アマゾン輸出専門のネット塾 2014年11月 月刊音声セミナー 79ページのカラー資料(文字びっしり) 1時間10分の音声解説 スポンサーなしの真剣トーク!

■ 知らなきゃ大変!出品すると危険なメーカー・商品とは? アマゾン米国&欧州 A塾アマゾン輸出専門のネット塾 2014年11月 月刊音声セミナー 79ページのカラー資料(文字びっしり) 1時間10分の音声解説 スポンサー …

no

Amazon輸出2014年04月度音声セミナー ■Amazon輸出の1ヶ月間の最新ノウハウが1時間で学べる! ■将来有望な輸出マッチングサイトを制作しよう! ■海外アマゾンFBAの倉庫に送る2つの方法 最新ニュース 「A …

no

昨日は、Amazon輸出の無在庫販売について触れました。 今年に入ってAmazon輸出がブームの兆しをみせ、数多くの方がこのビジネスをスタートされています。 参入障壁の1つであった、個人での法人口座取得がペイオニアによっ …

no

「おい、商品がまだ届いてないけど、どうなってんだ!」 【取引先を大切にされるあなたへ】 朝一番の、お客様からのクレームメール。 送ったはずの荷物が届いていない・・・。午前中指定したのに・・・。 真っ青になって、配送代行サ …

no

Amazon輸出の税務問題を解決するには? Amazon輸出にとって、海外の税法はわかりにくいです。 これは、Amazon輸出をしているすべての人に共通する1つの解がないからです。 また、税理士の資格がない人が税務のアド …

no

Amazon輸出の都市伝説「米国銀行口座は必須」を検証してみたいと思います。 Amazon輸出というのは、主にAmazon.comを利用した日本からの輸出のことを指します。 Amazon.comに出品したあなたの商品が売 …

no

輸出ビジネスに必須の海外向けネットショップ 最近、輸出ビジネスが注目されています。 日本経済の先行きを考えると、輸出ビジネスには、輸入ビジネスにはないメリットがいくつかあります。 もちろん、輸入ビジネスにも、英語の壁が低 …

no

アマゾン輸出 納税番号登録1099を自宅で解決


アマゾン輸出 納税者番号 1099を自宅でカンタンに乗り越える方法 アマゾン輸出について、以前よりお問い合わせの多かった納税者番号の登録方法についてご説明します。 物販がグローバルになっている、つまり商品を海外に販売する …

no

Amazon輸出 ライバルに知られたくない新戦略とは? 「Amazon輸出は米国Amazonだけでなく、世界のAmazonで販売する戦略もある」とここで紹介したところ、意外と大きな反響がありました。 Amazon輸出とい …

no

Amazon輸出で一大事(?)となっている、「Amazon輸出をするには、米国内に法人を作り、米国内に法人用銀行口座を作る必要がある」ということについて、改めて検討したいと思います。 このことについて米国Amazonサポ …

no

せどらーが知らないPPC広告の裏技


■PPC広告は、キーワード広告と呼ばれることもあります。 PPC広告(キーワード広告)は、Yahoo!やGoogleでキーワードを検索したときに、上、右、下などに表示される広告のことを言います。 Yahoo!に表示される …

Amazon輸入の常識を覆す午前2時仕入れ

Amazon輸入の常識を覆す午前2時仕入れ


■ Amazon輸入の常識を覆す午前2時仕入れ ■海外のAmazonから輸入して日本のヤフオクやAmazonで販売するAmazon輸入が、依然として人気がありますね。 比較的稼ぎやすく、トラブルも少ないことで、実践してい …

Amazon出店の命運を分ける仕入れルートの分散

■ せどりの命運を分ける仕入れルートの分散 ■せどりの仕入れというと、一時はブックオフ、Amazon.com、ヤフオクが主流でした。 Amazon.comから仕入れてAmazon日本等で売るAmazon輸入も盛んに行われ …

no

■Amazonというと、日本の他に、アメリカ、イギリス、ドイツ等の欧米のアマゾンを思い浮かべるせどらーがほとんどだと思います。 Amazon 中国は、その名のとおり中国にあるAmazonです。 Amazon 中国にはお宝 …

no

「Amazon特集の先月の音声セミナーをぜひ聞きたいのですが…」 ■9月の音声セミナーでは、世界のAmazonから仕入れて日本のAmazonで販売するマル秘ノウハウを、たくさん紹介しました。 もう10日以上経 …

no

「こたつ」が海外で売れるなんて-2/3


■実は日本の「こたつ」は海外でも人気があります。 たとえば昔ながらの蚊取り線香は、日本では昔より売れていません。 住宅の密閉機能の向上や、電気式の蚊取り線香が主流になっているからです。 それでも、海外の電気を利用できない …