Amazon輸出2014年02月度音声セミナー

Amazon輸出2014年02月度音声セミナーの主な内容
■Amazon輸出の1ヶ月間の最新ノウハウが1時間で学べる!
■【最新版】ヤフオク落札代行サイトを15万円で作る方法教えます
■CSVと文字化け解決法をもう一度詳しく解説

知り合いの日本在住の韓国人は、日本から韓国向けに日本のある商品を輸出して、短期間で一財産築きました。
この時に韓国で売れる商品の情報をいち早く入手した方法が、実践編でも紹介した「ヤフオク落札代行サイト」だったわけです。

しかし彼の「ヤフオク落札代行サイト」の制作費用ははなんと178万円!
今回の音声セミナーでは、システム会社に騙されずその約10分の1で制作する最新ノウハウをお伝えします。

A塾 Amazon輸出専門のネット塾 最新ニュース

  1. 「Amazon輸出 入門」 12ヶ月間連続カテゴリー1位記録 10刷決定
  2. 「Amazon輸出 実践」 5日目で2刷決定
  3. 「管理画面をちょこっといじって大儲け!」、「Amazonサポートに聞けば解決する情報の寄せ集め」、「アフィリエイトの小遣い稼ぎブログが発信する情報」では稼げない

Amazon輸出の1ヶ月分のノウハウが1時間でマスターできる!

    1ヶ月間にいただいたメール相談から「知らなかったでは済まされない」重要なものをまとめて音声解説!

  1. Q:Amazonアメリカとカナダはそれぞれ出品者登録が必要か?
  2. Q:出品アカウントは2つ以上持っていたほうがいいか?
  3. Q:Amazonアメリカとカナダはそれぞれ出品者登録が必要か?
  4. Q:出品アカウントは2つ以上持っていたほうがいいか?
  5. Q:Amazon米国に一度に大量に出品するとアカウントが停止される可能性があるか?
  6. Q:Amazon米国にある商品を出品したいが、関税で止まったり、出品できないリスクはあるか?
  7. Q:無在庫出品の仕入れ価格の把握の仕方はどうすればいいか?
  8. Q:出品用CSVファイルは各国のAmazonで共通か?
  9. Q:同じASINの商品情報の複数登録は、何かペナルティーが発生するか?
  10. Q:他の人がJANコードを取得している商品に出品したい
  11. Q:新規JANコード取得とその後の戦略はどうすればいいのか?
  12. Q:Amazon米国に一度に大量に出品するとアカウントが停止される可能性があるか?
  13. Q:Amazon米国にある商品を出品したいが、関税で止まったり、出品できないリスクはあるか?
  14. Q:無在庫出品の仕入れ価格の把握の仕方はどうすればいいか?
  15. Q:出品用CSVファイルは各国のAmazonで共通か?
  16. Q:同じASINの商品情報の複数登録は、何かペナルティーが発生するか?
  17. Q:他の人がJANコードを取得している商品に出品したい
  18. Q:新規JANコード取得とその後の戦略はどうすればいいのか?
  19. Q:ランキング上位10%の商品は3ヶ月以内に売れると考えていいか?
  20. Q:最低価格から3番目ぐらいの価格で出品した商品の売れるタイミングの目安や売れ方について教えて欲しい
  21. Q:リサーチ・出品の基準を教えて欲しい
  22. Q:なぜ「一商品につき1500-2000円の利益」を基準にしているのか
  23. Q:テラピークを利用したリサーチ方法
  24. Q:ランキング上位10%の商品は3ヶ月以内に売れると考えていいか?
  25. Q:最低価格から3番目ぐらいの価格で出品した商品の売れるタイミングの目安や売れ方について教えて欲しい
  26. Q:テラピークを利用したリサーチ方法
  27. Q:EMS、SAL便、国際宅急便、FedEx、DHLのどれを選べばいいか?
  28. Q:Amazon輸出で関税は誰が払うのか?
  29. Q:関税、消費税、VATを事前に知る方法を教えて欲しい
  30. Q:海外発送する際の保証書はどうすればいいのか?
  31. Q:Amazon米国のFBA倉庫に直送したいがどうすればいいのか?
  32. Q:いま使用しているツールがAmazonの規約違反か心配だ
  33. Q:Amazon輸出 価格改定ツールの制作方法を教えて欲しい
  34. Q:APIのアクセスキー及びシークレットキーをプログラマーに教えてもいいのか?
  35. Q:ヤフオク代行サイトはなぜ「エックスサーバー」では作れないのか?
  36. Q:デジカメ王のようなカメラ買取サイトを制作後、買い取り資金が少ない場合の解決法は?
  37. Q:輸出用ネットショップを構築したい
  38. Q:個人輸出のリスクにはどのようなものがあるか?またどこで調べればいいか?
  39. Q:海外に住んでいるが、Amazon輸出に絡んだ今後狙い目のビジネスを教えてほしい
  40. Q:Amazon中国に出品したい

Amazon輸出 必読ニュース

  1. アマゾン:2014のための5大胆予測
  2. 米Amazon、ホリデーシーズン好調、1秒あたり426件の注文を処理
  3. 米アマゾン、クリスマス配送遅延で送料返金・20ドル進呈
  4. 新年スタートで新しい習い事も! Amazon が「大人の習い事アイテムストア」でお手伝い
  5. 米アマゾンが韓国進出か、流通業界緊張
  6. Amazon輸出 必読ニュース
  7. Amazonオーストラリア
  8. Amazonメキシコ
  9. Amazonの従業員数が凄まじく増えていることを示す1枚のグラフ
  10. Amazonはヨーロッパで予期しない問題に直面している
  11. Amazonはすでに小売業者ではない-Amazonが私たちの支配者となる日は来るのか
  12. Amazon輸出 必読ニュース
  13. IBMがアマゾンAWS追撃にこだわる理由
  14. FacebookはユーザーのAmazonカートに入った商品が何かを知っている
  15. Amazon以後のeコマースでも10億ドルビジネスは作れる―家具・インテリ
  16. Amazon感覚!? 米で人気の中古車店
  17. Amazon輸出 必読ニュース
  18. GoogleやAmazon、Appleの法人税逃れに対しイタリアが対策へ
  19. Amazonが「Kindle自動販売機」を空港などに設置し始める
  20. 「Amazon Kinesis」登場/機械学習が実現する未来
  21. Amazon Feature Helps Avoid Costly Pricing Errors
  22. 躍進するAmazon創業者ジェフ・ベゾスJeff Bezosって、どんな人?

【最新版】ヤフオク落札代行サイトを15万円で作る方法教えます

  1. 「ヤフオク落札代行サイト」に100万円かかるはずない
    何の知識もなく依頼すれば100万円以上請求される「ヤフオク落札代行サイト」を15万円程度で制作する方法を教えます。
  2. あなたにも作れる!ヤフオク落札代行サイト制作の簡単3ステップ
  3. サンプルサイトはこちら → http://www.●●.com/
  4. このサイトの成功要因とは?
  5. このサイトの本質は、代行手数料ではなく、●●サイトである
  6. 必要なもの
  7. レンタルサーバー:●●サーバー、●●(●●サーバ)
  8. ●●は当面不要
  9. プログラム:●● API
  10. デザイン:格安テンプレート
  11. 保守・管理:レンタルサーバー
  12. ヤフオク落札代行サイトの懸念材料について
  13. ●●
  14. ●●が利用できなくなる可能性 → ●●とテラピークの提携
  15. ●●とは、●●が提供する●●が使えるようにするサービス
  16. ●●、●●APIを利用して制作
  17. ●●、●●等でプログラマーを探す
  18. 制作費用は●●~●●万円。月の維持費は●●~●●万円
  19. 費用はプログラマーによって様々。複数の見積を取る

ヤフオク落札代行サイトを作ったあとどう運営するか?

  1. 作ったあとが重要。どう運営するか?
  2. ヤフオク落札代行サイトは●●で儲けようとすると苦しい
  3. ヤフオク・各種アフィリエイト、バナー広告
  4. 株式上場したオークファンは●●などを手がける
  5. 作ったあとの2つの運営方法
  6. ●●サイトとして割り切る
  7. 米国向けに作らなくても良い
  8. ●●、●●等
  9. 日本のあるものを韓国に輸出して短期間で財産を築いた人は、「ヤフオク落札代行サイト」でその情報をキャッチした
  10. サイトは韓国のレンタルサーバーに置いていた
  11. Amazon韓国は今年中に始動と予測されている
  12. ●●に登録してもらい、そこで個人取引に持ち込む
  13. 個人輸出ビジネスは、結局「●●に登録してもらい、そこで●●に持ち込む」に集約される(ような気がする)
  14. 例えばeBayで商品を出品する本当の理由は、その商品の差額で儲けるためではなく、「●●する」ため
  15. だから、eBayで出品する商品は赤字でも良い
  16. eBayで商品を売買して利益をあげようとする人は、永遠にeBayでは稼げない
  17. eBay輸出の本質を理解している人は、●●するため、あなたの商品より常に安く出品する
  18. これがあなたがeBayで利益の出る商品が見つからない本当の理由です
  19. 書籍を読んでも、数万円のセミナーに参加しても、この「eBayビジネスの本質」を教えてくれたeBayコンサルタントは1人しかいなかった
  20. eBayでの正しい稼ぎ方をAmazon輸出に応用しよう
  21. ●●するために商品を安く出品する
  22. 管理画面やペイパルで●●し、そこで●●する
  23. eBayで利益をあげようとする人は永久に儲からない
  24. メルマガ発行の問題点
  25. eBay、ペイパルの規約違反
  26. ●●、●●、●●

ネットビジネスに関する2つの大きな潮流

  1. 「モバイル●●」と「●●する世界」
  2. 「モバイル●●」という新しい潮流
  3. 新興国では、「パソコンとウェブサイト」という時代をすっ飛ばして、「●●と●●利用」が先に普及し始めている
  4. 「新興国のネット普及率は低い」はウソ。●●を日常的に利用している。
  5. 個人輸出を考える上で最も重要なシフトチェンジ
  6. 「●●なら、●●が最も儲かる」という考え方もある
  7. 「●●する世界」
  8. 様々な場所で、国、地域、言語等を超えた「閉じたコミュニティ」が誕生する。
  9. 個人はいくつかの閉じたコミュニティに所属し、そこで活動するようになる
  10. 「PCの死」と「平等なウェブ世界の終焉」
  11. 要するに「従来のHTMLで書かれた開かれたウェブをブラウザーで見るやりかたから●●するようになる。ここにはGoogleの検索エンジンが入り込む余地がない」
  12. グーグルのシュッミット会長、2014年を予想:「モバイルはすでにPCに勝っている」
  13. これを個人輸出に当てはめてみると…
  14. 「Amazonでは顧客リストが集められない」と言われている。しかし、実践編で紹介したとおり、●●を利用すれば簡単に集められる
  15. 従来のHTMLで書かれたeBayやAmazonでの商品の売買から●●などの閉じたコミュニティでの個人取引に移行する。eBayやAmazon等はそのための●●であり、●●するに過ぎない。ここで稼ごうと思ってもうまくいかない
  16. モバイル●●
  17. ●●は●●から簡単に利用できる
  18. ●●を利用すれば、先進国はもちろん、●●の新興国を対象にすることが容易
  19. ●●する世界
  20. ●●は、まさに●●化された閉じたコミュニティの代表のような場所
  21. ●●の利点
  22. ●●、●●、●●
  23. ●●の欠点といえば…
  24. ●●、●●、●●
  25. 要するにこういうこと?
  26. Amazon、eBay、ネットショップ、ヤフオク落札代行サイト等は、●●、●●、●●をする場所にしか過ぎない?
  27. もしAmazonに「FBA」がなかったら…
  28. eBay、ネットショップ、Facebook輸出、楽天等と泥沼の戦いをしなければならなかったかもしれない。しかし一度FBAの利便性を体験してしまえば、eBayやネットショップ等で輸出ビジネスをしようという気が起きなくなってしまう
  29. FBAがあることで「世界一ラクに運営できるネットショップ」の地位を確立してしまった。数年前からこうなることを予見してFBAを導入したわけなので、いまさらながらその先見性に驚く。
  30. 今年1回目の無料メール講座「なぜAmazon輸出でKindle戦略がチョー重要なのか?」
  31. Amazon輸出の問題点
  32. 新規登録していきなりたくさんの商品を出品するとアカウント審査になる
  33. 出品できないカテゴリーや商品がある
  34. ブランド品やライバルが販売権を持っている商品を出品すると強制的に取り下げられ、場合によってはアカウント停止、削除になることもある
  35. クリスマスシーズンは自由に販売できない
  36. 相手の評価を気にしながらビクビク取引をしている
  37. 日本からのライバルが急増中
  38. 出品、価格改定、在庫管理などの煩雑な作業
  39. Amazonの高い手数料
  40. ビジネスで最も重要な顧客リストが集められない
  41. Amazon輸出のKindle戦略は「これらの問題を全て解決できる」
  42. ●●を使いたくない場合はどうすればいいか?
  43. オープンソースの●●プログラムを自分のサーバーに設置する
  44. ●●(●●)
  45. 代表的な無料●●プログラム
  46. 自分でインストールしてみたが、大変だった

CSVと文字化け解決法

  1. CSVとは?
  2. 項目をカンマ(,)等で区切ったファイル形式
  3. 「カメラ1 , 5000円」、 「”カメラ2” , “2500円”」
  4. 金額をカンマで区切ると誤作動することがある「5,000」
  5. エクセルで作り、CSVファイルとして保存する
  6. そのCSVファイルを「●●」で開く
  7. 文字コード、改行コードを変更しないと、アップロードした時に失敗する
  8. 世界中には多くの言語とパソコン環境(Windows、マック、バージョンXXX)がある。
  9. 環境によっては文字が正常に表示されない場合がある。
  10. ただし、ルールに則っていれば、文字化けはかんたんに解消できる
  11. 文字そのものだけではなく、記号や改行も文字化けの原因になることに注意
  12. CSVと文字化け解決法
  13. 文字化け解消には「●●」が便利
  14. 文字コードを「●●」
  15. 改行タイプを「●●」にする
  16. この設定でCSVファイルとして保存する
  17. ●●の「CSV ●●」でこのファイルをインポートする

編集後記

次回予告

山村が直接音声解説します。
ブログ等で書けないノウハウも、カラー資料と音声で分かりやすく解説します。

※02月の音声セミナーは、2014年01月31日23時59分時点で会員となられていた方のみが対象です。資料は02月01日の午前中に配布予定です。
※内容は変更になる場合があります。
※本資料、ブログ、書籍、セミナー等内で、お金をもらって紹介しているサービス、アフィリエイト等は一切ありません

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする