Amazon輸出2013年12月度音声セミナー

Amazon輸出2013年12月度音声セミナーの主な内容
■Amazon輸出の規約違反ツールを開発する方法教えます
■カメラ買取サイトを1万円で作る。初心者でもわかる徹底解説!
■Amazon欧州 よく来る質問と回答
■勝間和代さんのネットマーケティングをAmazon輸出に応用しよう!

最新ニュース

  1. 「Amazon輸出 入門」 10ヶ月間連続カテゴリー1位記録 9刷決定
  2. 「Amazon輸出 実践」 5日目で2刷決定
  3. 『週刊SPA!』11月25日号 取材(スカイプによる電話取材)
  4. 最近の相談の傾向

今後Amazonで重要になる5つの要素

  1. 独自の●●
  2. ●●との連動
  3. ●●収集
  4. 新●●・●●の活用 ←追加
  5. 今後提供されるAmazon輸出を便利にする●●
  6. ●●、新規●●の攻略 ←追加
  7. Amazon ●●
  8. ●●との連携
  9. ●●、●●、●●、●●、そして●●?

Amazon輸出の規約違反ツールを開発する方法教えます

  1. Amazon輸出ツールとは?
  2. ●●、●●、●●、●●など
  3. なぜツールが必須なのか?
  4. 無在庫で大量出品が可能
  5. 各種作業をツールで自動化しないと太刀打ち出来ない
  6. Amazon ●●とは?
  7. ●●
  8. ●●
  9. 「●●」はAmazonだけでなく、Yahoo!、Googleなどでも提供している
  10. 商品の詳細、現在の価格、ランキングなど
  11. すべての「正しい」ツールは●●を利用している
  12. ●●はアマゾンが正式に外部に提供している●●
  13. それを利用しているツールに問題はない
  14. A塾の「世界Amazon輸出入ツール」も、●●を利用している
  15. 規約を守ったツールではできないこと
  16. 世界中で●●の利用者が急増中
  17. Amazonは●●の利用を制限
  18. 以前できたこと、やりたいことができなくなる傾向に
  19. ライバル調査、細かいランキング推移、価格変動など
  20. なぜAmazonの規約違反ツールが横行するのか?
  21. Amazon ●●でできないことのほとんどができてしまう
  22. ライバルを出し抜くためのドーピング剤
  23. Amazonはこれを根絶することができるか?
  24. 見つけ次第●●など
  25. 将来的には訴訟に発展する可能性も

Amazonの規約違反ツールとは具体的にどういうものか?

  1. ●●が利用でいないのであれば、Amazonの●●から情報を得るしかない
  2. 要するに規約違反ツールとは「自動●●ソフト」のことです。
  3. Amazonの●●し、●●情報を集めて蓄積する
  4. なぜこれが規約違反なのか?
  5. ●●ソフトは、24時間常時Amazonのデーターを収集するために●●する
  6. Amazonに●●負荷がかかる
  7. Amazonの●●に負荷がかかっているという皮肉な結果に
  8. 規約違反ツールの見分け方とは?
  9. あなたが(知らずに)規約違反ツールを作ったらどうなるか?
  10. ●●だけなら問題ない
  11. ●●したら、規約違反になる
  12. それがAmazonにわかったら…
  13. ●●
  14. それを使用している他の人も同じ
  15. あなたが(知らずに)規約違反ツールを利用したらどうなるか?
  16. たとえ知らなかったとしても、規約違反ツールであれば●●のリスクが有る
  17. ツール提供者に責任を問えるかは、●●次第だが…
  18. 悪質な場合は規約を超えて●●できる場合もある
  19. 違反ツールを利用するのは危険だが…
  20. ライバルの●●数
  21. ライバルの●●一覧
  22. ランキング●●
  23. 価格●●
  24. 新規商品の自動●●
  25. ●●を販売するだけならわからないかも
  26. 月1万円で●●の詳細データー
  27. 月1万の会員制
  28. 「毎月あなたの●●の詳細なデーターをお届け」
  29. ツールで確認しているのか、目視なのか、会員にはわからない
  30. 突然サービス終了の免責など

どこでツール開発するか?

  1. ●●
  2. ●●
  3. ●●
  4. 「こういう機能がほしい」と素直に依頼するしかない
  5. 機能によって価格は様々。3万円~30万円
  6. システム、プログラムの知識があれば、価格交渉の余地が生まれる
  7. 「プログラマーからこんな見積があった」とメール相談していただければ、それは間違っている、それはプログラマーに従う、こうすると価格が安くなる、などのアドバイスが出来る
  8. ツールの動作環境
  9. 必要な環境
  10. ●●か●●サーバー
  11. ●●権限
  12. 一般的なレンタルサーバーでは動作しない可能性が高い
  13. ●●だけで動作するプログラムであれば●●権限はいらないが…
  14. 機能が制限される分、できることも制限される

Amazonのアカウントを守る方法

  1. 規約違反ツールを使うことは、●●リスクと隣り合わせ
  2. ●●のリスクを軽減させることはできない
  3. 要するに、「アカウント●●されても、●●を復活しやすい環境を整えておく」しかない
  4. ●●とは?
  5. ●●
  6. ●●と言ったほうがわかりやすいかも
  7. 通常は、あなたの●●と●●を利用してAmazonの管理画面を操作する
  8. ●●を利用してAmazonの管理画面を操作する。●●で操作する(●●操作)
  9. Amazonの●●が削除されても、●●がAmazonに記憶されているだけで、あなたのパソコンに影響はない
  10. ●●されたら、もう一度●●を契約しなおせば良い
  11. 実はボクも、一度Amazon米国のアカウントを削除されている(原因不明)
  12. ただの●●の問題だったかも…
  13. プランを選ぶときの重要なポイント
  14. ●●版
  15. ●●版
  16. フィリピンからでも問題なくつながる
  17. ●●
  18. 月1,000円程度
  19. ●●などをインストール
  20. ●●ソフト
  21. Amazonアカウント再登録に必要なもの
  22. ●●
  23. ●●
  24. ●● (●●電話番号でもOK)
  25. ●●
  26. 新しいパソコンとネット回線
  27. 一度再登録してしまえば、●●しても問題ないと言われているが…
  28. ●● その他の利用方法
  29. FXの自動取引ソフトMTなどをインストール
  30. オークションの自動入札ソフト

Amazon輸出 必読ニュース

  1. アマゾンは、いつまで「利益ゼロ」なのか?
  2. アマゾン創業者ジェフ・ベゾスが自ら語った、イノベーターに必要な3つの要素
  3. 続々・Amazonの怖さ
  4. アマゾン:赤字でも問題ない本当の理由
  5. ベゾスCEOの妻、アマゾンに関する書籍に1つ星の低評価
  6. IT業界で最も恐れられている男 Amazonのジェフ・ベゾス
  7. なぜアマゾンはKindle専用の週刊文学誌を創刊するのか?
  8. なぜ今、アマゾンは新規事業を連発しているのか? 「インフラを握る」ことの強さ【連載:中島聡】
  9. ベゾス氏のパラノイアはアマゾン最大の武器
  10. Jeff BezosはAWSがAmazonの最大のビジネスになると見ている
  11. 元Amazon社員が明かす、”最強の捕食者“Amazonのビジネスモデルとは?
  12. Amazonは1995年からどのようにして利益をあげてきたかがわかるグラフ
  13. 年商100億ドルがみえてきたアマゾンのクラウドサービスの共生と脅威
  14. 消費増税でアマゾンやグーグルに有利、国内EC勢が不利?価格競争力で不公平さ拡大
  15. アマゾンが狙う「クラウド世界王者」の座
  16. アマゾン、日本の「Kindleストア」開設から1年–紙の本と電子書籍の売上比率は?
  17. Amazon.co.jpの13年間のデータから選出、「オールタイムベスト小説100」発表
  18. 英アマゾン、15年間のゲーム売り上げベスト10発表! なんと上位3つを『コールオブデューティー』シリーズが独占!・他
  19. Amazon.com腕時計ストアにて2年連続売上高No.1の ウォッチブランド
  20. アマゾンで発信力磨く 九谷焼や輪島塗、金沢箔など
  21. Amazon.comに学び始めた小売業、要求されるスキルとは?
  22. アマゾンvs.ウォルマート、最強の小売王対決
  23. IBMもアマゾンを目指す ハード志向の「巨象」は変われるか
  24. ヤマダ初赤字 Amazonらの影響も
  25. ビデオレンタル全300店閉鎖へ 米大手チェーン、ネットに押され
  26. 15年で8000店! 書店消失は「アマゾンのせい」なのか?
  27. アマゾン模倣するターゲット―オンライン販売へのシフトに対応
  28. セール不当表示でも対応後手後手 楽天がアマゾンに勝ってこない理由
  29. 巨人ウォルマートは「調達力」でアマゾンに勝つ
  30. 米アマゾン、「Kindle MatchBook」プログラムを開始–購入書籍の電子版を割安で提供
  31. アマゾンの次なる狙いは「教育市場」
  32. 70,000作品以上も、米Amazonの紙書籍・電子書籍をバンドル販売する「Kindle MatchBook」サービスが好スタート
  33. アマゾン、サイトのショッピングカートに食料品も
  34. Amazon、顧客が応援する団体に寄付する「AmazonSmile」を米国でスタート
  35. アマゾン、紙より早く電子版で本を入手できるサービス
  36. ビッグデータをフル活用するアマゾンのTV戦略に注目
  37. アマゾンがテレビ業界に殴り込み 独自制作ドラマの配信開始
  38. アマゾン姉妹サイト「ジャバリ」当日配送開始し取り扱い拡大
  39. Amazon、書店向けの新制度を発表 – Kindleの割引と電子書籍代金の10%の報酬
  40. 米アマゾン「日曜配送サービス開始」のニュースに全米熱狂
  41. アマゾン、フェイスブックとのリンクで新機能追加
  42. 米アマゾン、クラウドでパソコンソフト遠隔利用OK
  43. 自分専用のWindows7環境をクラウド上に構築しネット経由でiOS・Androidなどから遠隔操作できる「Amazon WorkSpaces」
  44. アマゾン、米国での日曜配送サービス開始を発表
  45. アマゾン ウェブ サービス、「Amazon Kinesis」を発表–大量のストリーミングデータをリアルタイムで処理
  46. もうAmazonの倉庫に直接買いにいけるようにしようぜ
  47. 米Amazon、Kindleの販売代理店制度「Amazon Source」を発表
  48. Amazonレビューをお金を払って書いてもらうのが大問題になりつつある件

カメラ買取サイトを1万円で作る

  1. 独自仕入れルートはAmazon輸出で今後重要になるノウハウの1つ
  2. 初心者でもわかる徹底解説
  3. 必要なすべての情報
  4. 初心者でも簡単に作る
  5. 間違いやすいポイントの解説
  6. カメラ買取サイトに必要なもの
  7. ●●
  8. ●●
  9. ●●
  10. ●●
  11. ●●
  12. .com 年間980円
  13. .jp .co.jp .netでも良い
  14. 日本語ドメインのSEOのメリットは少なくなった
  15. 2年目以降の維持費に注意
  16. ●●で個人情報を隠す
  17. そのまま登録すると、個人情報が世界中にばら撒かれる
  18. ●●
  19. DNSを設定する
  20. あなたのドメインがどのレンタルサーバーに置かれるのかを設定する
  21. ●●の例
  22. ●●
  23. ●●
  24. ●●のインストールのしやすさ
  25. 月1000円の一番安いプランでOK
  26. ●●だけを使うのであれば、 別のサーバーもあるが…
  27. MySQLの数が●●を設置できる数
  28. ワードプレス
  29. ●●サーバーの「●●」でワードプレスをインストールする
  30. 30秒~1分。なにもしないでインストールが完了する
  31. メールアドレス送受信の設定
  32. ●●の管理画面から、メールの送受信の設定をする
  33. ●●の設定
  34. ●●とは?
  35. 一般的には●●用のソフトを利用する。
  36. ●●の設定は必ず必要というわけではないが…
  37. ●●のインストール
  38. ●●を設定する
  39. ●●に無料テンプレートを適用する
  40. ●●の基本的な設定
  41. ●●のSEO対策
  42. ●●をインストールする
  43. ZIP(ジップ)とは?
  44. プラグイン
  45. 「カメラ買取サイト」に必要な、たった1つのプラグインとは?
  46. ●●プラグインをインストールする
  47. ワードプレスにあらかじめ含まれている「●●」を使って、●●することが可能

CSVと文字化け解決法

  1. CSVとは?
  2. 文字コードとは?
  3. 文字化けを解決するには
  4. 忘れがちな「●●コード」
  5. ●●ルールに則っていれば、文字化けはかんたんに解消できる
  6. 文字そのものだけではなく、記号や改行も文字化けの原因になることに注意
  7. ●●エディタはネットビジネスで必須のソフト
  8. ●●エディタ=テキストエディタ
  9. 文字化け解消には「●●エディタ」が便利
  10. 文字化け以外にも、●●はネットビジネスで必須のソフト(ワード、Excelよりも使用頻度ははるかに多い)
  11. なぜワードやExcelは買うのに、エディターを買わない人が多いのか?
  12. たぶん、●●の利便性を知らないから?
  13. 4,200円。これからネットビジネスで儲けたいなら、買ってみませんか?
  14. 無料体験版あり
  15. ●●エディタで文字化け解決方法

Amazon欧州はいまどうなっているのか?

  1. 欧州の利点
  2. 通常出品とFBA出品
  3. なぜ欧州でブランド品の警告が頻発しているのか?
  4. 会社設立とVAT登録
  5. ブランド品の警告
  6. 代行会社の紹介
  7. 日本から直接、AmazonUK FBAの倉庫に送ってはいけない?
  8. ペイオニア欧州の裏情報
  9. Amazon欧州 よく来る質問と回答
  10. Q:アカウント登録方法を教えて欲しい
  11. A:●●
  12. Q:メールアドレスは米国アマゾンとは別にする?
  13. A:●●
  14. Q:FBA納品をするにはVAT登録が必須?
  15. ●●
  16. Q:法人でしか申し込めない?
  17. ●●
  18. Q:おすすめの配送代行会社などを教えて欲し
  19. http://●●.co.jp/
  20. http://www.●●.com/
  21. ●●
  22. http://www.●●.com/
  23. 欧州の利点
  24. なぜ欧州でブランド品の警告が頻発しているのか?
  25. 日本から直接、AmazonUK FBAの倉庫に送ってはいけない?
  26. ペイオニア欧州の裏情報
  27. Google輸出の今

勝間和代さんのネットマーケティングをAmazon輸出に応用しよう!

  1. 勝間和代さんのマーケティング手法とは?
  2. ●●
  3. ●●で大量に●●し、●●で●●の案内を促す
  4. ●●経由だと、●●が●●になる
  5. ●●を狙うより、こちらのほうが現実的かも…
  6. 有名人だからできるネット戦略か?
  7. 勝間和代さんのネットマーケティングをAmazon輸出に応用する方法とは?
  8. ●●、●●を●●以上●●する
  9. 価格は無料~数百円程度
  10. ●●で●●や●●などに誘導
  11. 集まってくれた人に、本来売りたいものを売る
  12. ●●の●●は、あくまでも集客ツール
  13. 「エステ1回無料」などと同じ手法

編集後記

次回予告

山村が直接音声解説します。
ブログ等で書けないノウハウも、カラー資料と音声で分かりやすく解説します。

※12月の音声セミナーは、2013年11月30日23時59分時点で会員となられていた方のみが対象です。資料は12月1日の午前中に配布予定です。
※内容は変更になる場合があります。
※本資料、ブログ、書籍、セミナー等内で、お金をもらって紹介しているサービス、アフィリエイト等は一切ありません

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする