Amazon輸出2013年10月度音声セミナー

Amazonコンサルタント2013年10月度音声セミナー

【Amazonコンサルタント 2013年10月度 音声セミナーの内容】

山村が直接音声解説します。
ブログ等で書けないノウハウも、カラー資料と音声で分かりやすく解説します。

※10月の音声セミナーは、2013年9月30日23時59分時点で会員となられていた方のみが対象です。資料は10月1日の午前中に配布予定です。

2013年10月 会員限定セミナー

最新ニュース

  1. 「Amazon輸出 入門」 9ヶ月間連続カテゴリー1位記録 9刷決定
  2. 「Amazon輸出 実践」 5日目で2刷決定
  3. 「管理画面をちょこっといじって大儲け!」、「Amazonサポートに聞けば解決する情報の寄せ集め」、「アフィリエイトの小遣い稼ぎブログが発信する情報」では稼げない
  4. 海外発送7.comは9月9日から、海外FBA倉庫直送に加え、EMS、SAL便、個人配送へサービス拡大(料金変更)。申込者殺到中
  5. フィリピン専門ネットコンサルタントは10月1日よりリニューアルして再スタート

最近の相談の傾向

  1. A塾会員さんの構成は?
  2. ●●依頼
  3. ●●の選び方
  4. ●●の探し方
  5. Amazon管理画面の使い方
  6. それなりに出品しているのに売れない
  7. Amazon米国、Amazon欧州 FBAについて
  8. ●●、●●、●●
  9. ●●ファイルの扱い方
  10. ●●制作依頼
  11. ●●制作依頼
  12. ●●の設定について

Amazon輸入徹底解説

  1. なぜAmazon輸出に輸入のノウハウが必須なのか?
  2. Amazon輸入がわかれば輸出がわかる
  3. 輸入と輸出、両方できれば最強
  4. Amazon輸出の疑問は、Amazon日本で解決できることが多い
  5. Amazon輸出の初心者は、Amazon日本での販売がおすすめ
  6. 輸入と輸出のノウハウはほとんど同じ
  7. 過去に公開された情報商材+最近出版されたAmazon輸入本+自分の知識
  8. 新しい、画期的なノウハウ、情報はない
  9. Amazon輸入のノウハウは、5年前に確立されてしまった…
  10. 1年前、Amazon輸出と同時にAmazon輸入の出版の企画があった
  11. 「ネットで情報が溢れている」という理由で見送りに
  12. Amazon輸入の6つのメリットとは?
  13. Amazonそのものの売上急増中
  14. ●●
  15. ●●
  16. ●●
  17. ●●
  18. ●●
  19. ●●

Amazon輸入の6つのメリットとは?

  1. Amazonそのものの売上急増中
  2. ●●
  3. ●●
  4. ●●
  5. ●●
  6. ●●
  7. ●●

Amazon輸入の5つのデメリットとは?

  1. ●●
  2. ●●
  3. ●●
  4. ●●
  5. ●●

Amazon輸入に必要な4つのもの必要なもの

  1. ●●
  2. ●●
  3. ●●
  4. ●●

海外から仕入れる

  1. 海外アマゾンから仕入れる
  2. 海外のAmazonに登録
  3. 日本へ発送可能な商品を検索する方法
  4. ●●
  5. 日本に直送できない商品は●●などを利用
  6. 配送方法と送料を確認する
  7. 注意すべき出品者とは?
  8. ●●
  9. ●●
  10. Amazon輸入の失敗例を写真で解説
  11. 知らずにAmazon日本に出品
  12. 購入者から指摘されて悪評価
  13. アマゾンギフトで謝罪も納得されず
  14. Amazon輸入の返品交換は事実上できない
  15. まとめて仕入れて送料を安く
  16. Amazon欧州では●●が消えることも
  17. ●●
  18. ●●を利用するとメリットが生かせない
  19. 利益計算方法
  20. FBA料金シミュレーターとは?
  21. 安くなったタイミングを狙う
  22. ツールの利用
  23. イーベイから仕入れる
  24. 海外ネットショップから仕入れる
  25. キャッシュバックサイトを利用する
  26. http://●●/
  27. 卸値で仕入れる
  28. Googleで下記キーワード+商品名等で検索
  29. ●●
  30. ●●
  31. ●●
  32. ●●

正規輸入品と並行輸入品

  1. Amazon輸入で最もトラブルの多いところ
  2. 正規輸入品とは?
  3. 並行輸入品とは?
  4. 海外の●●、●●、●●等から仕入れ、購入
  5. ●●からの仕入れは並行輸入品となる
  6. 並行輸入品を正規輸入品のページに出品することは禁止
  7. わからない場合は●●で確認する

商品の選択方法

  1. ●●
  2. ●●
  3. ●●
  4. ●●
  5. 在庫確認ツールはAPI違反?
  6. ●●ではなく●●
  7. 小さい、軽い、壊れにくい
  8. 中級者は逆を行く
  9. 儲かっているライバル
  10. ●●一覧
  11. ●●機能
  12. バージョン、色違い
  13. メーカー名 ブランド名
  14. ASINで比較する
  15. 横断検索
  16. ●●
  17. ●●
  18. 商品知識のあるもの、自分が好きなもの
  19. 楽天、ヤフオク、テレビショッピング、ニューストレンドなどからヒントを
  20. 売れ筋商品は繰り返し仕入れる

いよいよAmazon日本に登録

  1. 小口か大口か?
  2. ●●されている商品
  3. ●●されているが●●が必要な商品
  4. ●●されていない商品
  5. 大量の商品を一括出品
  6. ●●が必要な商品
  7. ●●に●●申請
  8. 特定商取引に関する表記
  9. ●● → ●●にお問い合わせ
  10. Amazonに登録されていない商品
  11. ●●がある商品
  12. 管理画面 → ●●
  13. ●●コードがない商品
  14. まずは●●取得
  15. 管理画面 → ●● → 必要事項を入力

注文管理発送

  1. 商品が売れるとAmazonからメールが来る
  2. 管理画面にログイン
  3. 注文 → 注文管理
  4. Amazonの梱包ガイドライン

売上振り込み

  1. 14日ごとに1回、まとめて送金される
  2. 早く振り込んでもらうよう、依頼することも可能
  3. 私は実行したことがないので、実際はどうなるか…

FBAとは?

  1. あなたの在庫をAmazonの倉庫に預け、売れたらAmazonの倉庫スタッフが梱包発送顧客対応してくれるサービス
  2. FBA料金の計算方法
  3. 値上がりの傾向あり
  4. 初期費用、固定費不要。ただし●●手数料がかかる。
  5. FBA倉庫納品時のトラブル
  6. ●●
  7. ●●
  8. ●●
  9. ●●
  10. 倉庫納品から出品まで1週間かかることも
  11. FBA代行会社を利用する?
  12. 震災時、FBAは約1ヶ月間完全停止した
  13. 当時は先の見えない状況で、いつ復活するのか、倉庫や商品がどのくらいダメージを受けたのか、補償はどうなるのか全くわからなかった
  14. 1ヶ月後に完全復活
  15. ダメージを受けた商品はAmazonが完全補償
  16. 倉庫の耐震強化
  17. Amazonセラーの反応は?
  18. 「●●」に注目が集まる

ショッピングカート獲得

  1. Amazon販売で最も重要な戦略
  2. ●●
  3. 最安値が有利だが、一概にそうでもない
  4. ●●
  5. ●●
  6. カートボックス獲得をねらった価格設定
  7. 顧客満足度
  8. 顧客からの評価 総合4.0
  9. 注文不良率1%未満
  10. 出荷前キャンセル率 2.5%未満
  11. 出荷遅延率 4%未満
  12. 良い評価をうながすメッセージ送信
  13. 悪い評価を消す方法
  14. Amazonに削除依頼
  15. 評価にコメントを付ける
  16. 販売可能な●●数
  17. 1個より10個
  18. FBAが有利
  19. Amazonが「パフォーマンスを下げないため、またはパフォーマンスが下がったら、FBAを利用してほしい」と言っている
  20. 出荷までの日数
  21. FBAが有利
  22. ●●期間と●●件数
  23. ●●のもの1件より、●●のものを10件

カタログにない商品の登録

  1. オリジナルJANコードでライバル排除
  2. Amazonブルーオーシャン戦略
  3. Amazonブルーオーシャン戦略とは?
  4. ●●に●●で出品すると●●というもの
  5. アマゾンで販売するメリット
  6. アマゾンで販売できるもの
  7. 中国仕入れ
  8. タオバオ
  9. アリババJapan、アリババ中国
  10. 中国ネット
  11. タオバオ仕入れの具体的な方法
  12. 偽物が多い
  13. 偽店舗が多い
  14. 仕入れ代行に依頼する
  15. アリババJapan、アリババ中国も同じ
  16. 代表的なタオバオ仕入れ代行
  17. ●●
  18. ●●
  19. 代行会社を選ぶポイント
  20. ●●
  21. ●●
  22. ●●
  23. ●●がお金に変わることも
  24. ●●
  25. ●●、ネットデザイン、●●法、●●、●●等
  26. 商品リサーチ
  27. ●●を利用
  28. 経験上、●●で売れているものは●●でも売れる
  29. ●●会員
  30. さまざまなリサーチ方法がある
  31. 絞込検索の出品地域で「●●」を選択
  32. タオバオの検索と比較
  33. 出品者アラート機能
  34. アマゾンで主に中国製品を出品している出品者を見分ける方法
  35. ●●
  36. ●●
  37. ●●
  38. ●●の人気ブランド、●●、Google●●、Google ●●等による人気キーワード
  39. Amazon日本に登録
  40. こを理解しないと先へ進めない
  41. ●●品のマーケットプレイス
  42. ●●品以外のマーケットプレイス
  43. ●●品
  44. ●●品
  45. ●●品
  46. ●●無し登録
  47. ●●登録
  48. 出品の種類
  49. 出品者が販売、Amazonは販売していない
  50. Amazonが販売している商品で他に並行輸入品ページがある
  51. Amazonが販売している商品で他に並行輸入品ページがない
  52. 誰もアマゾンで販売していないが国内に正規代理店がある商品
  53. 誰もアマゾンで販売していない&国内に正規代理店の無い商品
  54. ●●?
  55. ●●?
  56. ●●?
  57. ?コードなし商品の登録権限をもらうための2つの条件
  58. ●●表記と●●の表記
  59. ●●の表記
  60. 他の●●を参考に
  61. 難しい場合は●●(月3,000円程度~)の利用も
  62. ●●●●についての表記
  63. ●●商品の登録申請
  64. ●● → ●●にお問い合わせ → ●●商品情報 → ●●商品の出品許可について → 「●●商品の出品について」 → 入力後、メッセージを送信
  65. ?●●JANコードで販売
  66. ●●商品は、●●販売できないというAmazon内のルール
  67. ●●とは?
  68. ●●取得
  69. 初めて●●を付けたい場合の手続き
  70. 「●●」と言われたら、出ていくしかない
  71. 管理画面 → 商品登録 → ジャンル選択 → 各項目入力
  72. ブラウズノード
  73. ?●●販売でオリジナルのJANコード
  74. ●●の商品に、関連した商品を●●販売することで、最強の商品となる
  75. 関連性のない商品同士の●●販売はできない
  76. ●●に●●など

Amazonブルーオーシャンを簡単に突破する方法

  1. ●●してAmazonに出品すれば、ライバルがいないブルーオーシャン
  2. しかし、●●の変更要件は次ページのとおり
  3. 「●●の重さ、●●量、●●を変更した場合は、JANコードは変更します」
  4. 例えば、●●されている商品に、●●、●●、●●を変更し新たに●●を取得すれば?
  5. その商品に●●がいたり、●●契約が結ばれているなら難しい。しかし今回は●●品に●●コードをつけただけのもの。「商品としての特性に影響を及ぼす」工夫をすれば、新たに●●を取得できる可能性が高い
  6. 最終的な判断は●●発行、Amazonによる
  7. 商品によってできる、できないの判断がわかれるはず
  8. JANコードの変更要件
  9. ●●、●●、●●、●●する場合には、GTIN(JANコード)は変更します
  10. ただし、●●しない変更については、GTIN(JANコード)を変更しません
  11. GTINアロケーション(設定)ガイドライン(2009年版)
  12. GTIN(JANコード)が変わる例
  13. GTIN(JANコード)が変わらない例
  14. 要するに、Amazonブルーオーシャンを簡単に突破する方法とは…
  15. ●●商品で●●出品できない場合は「商品としての●●」工夫をして●●を取得しAmazonに出品する
  16. ただし、●●取得できるか、●●出品できるかは、それぞれの判断に委ねる。ジャンル、商品、変更内容によって異なるので、一概に判断できない → ここで悩んでも意味なし
  17. 「●●をアマゾンで販売しないで下さい」と言われたら…
  18. 「●●の商品としてAmazonに出品しています。」しつこく聞かれても、同じ内容を返信すればよい
  19. まちがっても「●●工夫をし、●●を取得しています」とライバルにヒントを与えてはいけない

「Amazonブルーオーシャン戦略」 Amazon輸出への応用

  1. Amazonに出品されていない商品を出品
  2. ●●を取得し、●●商品としてブルーオーシャン
  3. 確認検証しなければならないこと
  4. 出品できるもの、できないもの
  5. 並行輸入品専用ページがあるかないか
  6. 競合が現れた時、排除できるか?
  7. ●●販売できるか
  8. ●●の変更要件と●●の変更要件の違い
  9. ●●と●●がひもづけられていることを考えると、変更要件も同じと考えられる
  10. 無在庫でできないか?
  11. 全ての確認検証が終了するには数ヶ月かかると予想。先行利益を得たい方は、いまから始めて結構

「Amazonブルーオーシャン戦略」 参考URLと注意事項

  1. GTINとは?
  2. ●●と●●とは
  3. ●●を取得すれば、自動的に●●も発行される
  4. それぞれのコードは重複しない
  5. 商品登録ルール
  6. 並行輸入品のガイドライン
  7. ●●とは?
  8. ●●取得
  9. 初めて●●を付けたい場合の手続き
  10. Amazonサイト内のSEO対策
  11. GTINアロケーション(付番)ガイドライン
  12. 注意すべき事項とは?

Amazon輸入のまとめ

  1. ●●のある商品をツールで調べてたり、●●、●●、●●などから輸入する
  2. ●●を利用する場合もある
  3. ●●などに注意する
  4. Amazon日本の大口出品者として出品する
  5. 誰も出品していない商品も出品できる
  6. JANコードでライバル排除もできる
  7. 売れたら梱包し発送する
  8. FBAの利用も検討する

Amazon輸入関連記事

  1. A塾 Amazon輸入カテゴリー記事一覧
  2. Amazonのクロエ禁止の衝撃はただの勉強不足
  3. Amazon輸入で初心者せどらーが注意すべきこと
  4. Amazon輸入に潜む7つのリスクとは?
  5. Amazon輸入で稼ぐ最新ノウハウ
  6. Amazon輸入の常識を覆す午前2時仕入れ
  7. Amazon中国輸入で必須の画像を翻訳する方法
  8. Amazon中国輸入(Amazon.cn)はお宝がいっぱい!
  9. アマゾン輸入用Excelシートプレゼント中
  10. 海外転送サービスはどこでもいいわけじゃない

Amazon輸出必読最新ニュース

  1. アマゾン、10月にも薬ネット販売 4000品目を即日配送
  2. メキシコでアマゾンのKindleストア
  3. インド人もアマゾンも顧客も嬉しい!眠っている本を有効活用する新しい仕組み「awaken by amazon」が凄い
  4. Amazonの義務とは?
  5. ペイオニアにAmazonアマゾンから支払いを受取るオプションが増えました!
  6. 顧客行動データ分析で進む“小売店舗のAmazon化”
  7. ベゾスが売り込む、「新聞の明るい未来」
  8. 電子書籍、アマゾン独走
  9. Amazonは英国で電子ブック市場の79%をコントロール
  10. Amazonインドに4つの新しいカテゴリが追加される
  11. ヤマダ電機VSアマゾン 価格対抗…リアル店舗はネットに勝てるのか?
  12. Amazonドイツの労働者数百人がストライキ
  13. テレ朝も活用、最強クラウド「アマゾン」
  14. Amazonが次世代の下取りプログラムを発表
  15. 日用品流通/ネット利用は、楽天Amazon2強へ
  16. Amazonが個人向け3Dプリンターストア開設、10万円台から品ぞろえ
  17. “中国版Amazon”をつくったエリート夫婦(1):米国から帰国
  18. ネットフリックス&アマゾンの影響でコンテンツ価格が上昇
  19. I-PAYOUTはPayoneerとのパートナーシップを発表
  20. Amazonの価格差抽出ツール – 仕事依頼 – SOHOビレッジ
  21. Amazonをロングテールモデルで成功に導いたジェフベゾスCEOの名言20
  22. Amazon ポイントサイト経由でお得に買うワザ
  23. Amazon、サンリオストアをオープン ― ハローキティなど1万点以上
  24. 機内WifiサービスGogo、アマゾンと提携 料金支払いで
  25. アマゾン、文房具の魅力を伝える文具王のコラムを連載開始
  26. 中国輸入ビジネスに取り組む個人急増が追い風に 「中国義烏(イーウー)買付ツアー」、開始1年で参加者数300名突破!
  27. 赤字でも冷酷でも、アマゾンが愛される理由
  28. 敵だらけのベゾスが挑む、「世界征服」の夢
  29. アマゾン、電子書籍でも奇策! 紙の本の購入者に電子本を割安で販売、18年前の購入も対象
  30. 中国のアマゾンでのPRディレクター-ジョブ
  31. アマゾン中国は、輸入ワインの直販開始
  32. アマゾンが問う、オークションの価値
  33. ライバルはアマゾンと楽天 ドコモ、新ビジネスの本気度
  34. 大手出版社がアマゾンと組めない理由
  35. アマゾンジャパン最大の新物流センター、神奈川県小田原で本格稼働開始

「Amazon輸出 実践編」で紹介した、中国オリジナル商品開発とは?

  1. 詳細は公開できないが、下記ページが参考になるはず
  2. https://●●
  3. https://●●
  4. [動画]「中国買付ツアー 義烏 福田市場」ガイア
  5. A塾の会員さんにも、実践されている方が数名いる

Amazon輸出は今後どうなるのか?

  1. 新しいノウハウはもう現れない?
  2. 入門編、実践編で全て紹介してしまった。しかし…
  3. ●●で新しいノウハウが現れないのと同じ?
  4. こんなのは新しいノウハウではない
  5. ●●
  6. ●●
  7. ●●
  8. 実践者の二極化
  9. ●●と●●に二極化する
  10. ●●輸出、●●輸出と競合
  11. Amazon ●●は期待の新星
  12. 今後重要になる3つのノウハウ
  13. ●●
  14. ●●
  15. ●●
  16. 今後は●●とその連携が成功の鍵
  17. 独自の●●
  18. ●●との提携
  19. 顧客リストを集める

コピーライティングをほぼ無料でマスターするあの方法を初公開

  1. コピーライティングをマスターする方法
  2. コピーライティングは一生もの
  3. 文章力がないから真似するしかない
  4. コピーライティングをほぼ無料でマスターするあの方法を初公開
  5. ●●
  6. ●●
  7. ●●
  8. FAXDMはコピーライティングの宝庫
  9. 無料で優秀なFAXDMを入手する方法とは?
  10. ●●の「●●」
  11. ●●で「●●」するとたくさん見つかる。
  12. 本物のコピーライティングをマスターしたいなら、10万円の出費は覚悟する
  13. 最短最速でコピーライティングをマスターしたいなら、この情報商材を買え!

フィリピン ネットビジネスとは?

  1. フィリピン専門ネットコンサルタント
  2. 日本は危機的状況
  3. 希望のビジネスは2つしかない
  4. ●●
  5. ●●
  6. なぜフィリピンなのか?
  7. 注目すべきは「注目されていない国」
  8. ●●を開発し、500万円を手に入れる若者も
  9. フィリピンの一攫千金として人気
  10. 特筆すべきは永住ビザの取りやすさ
  11. 超高級マンションとスラム街が混在する街
  12. 重要なのは「●●」の問題が解決できること
  13. フィリピンに移住してわかったこと
  14. すでに多数の日本人がビジネスをしている
  15. フードビジネス、ダイビング教室、英会話教室、ホテル経営、美容院等
  16. せどり、個人輸出
  17. コワーキング、システム開発、サイト制作
  18. フィリピン ネットビジネスとは?
  19. 日本からフィリピンに●●を輸出しよう!
  20. ●●輸出で日本の●●をフィリピンに
  21. ●●の●●をフィリピンに
  22. フィリピンのネットビジネスは4種類に分けられる
  23. 月5万円の収入を得る
  24. 日本向け各種サービス
  25. 日本の同業者をたちまち窮地に追い込む、破壊的なビジネスモデル
  26. フィリピンのネットビジネス界をリードする
  27. 社会貢献としてのネットビジネス

編集後記

次回予告

  1. 「ネットショップと連携して稼ぐ」
  2. Amazon輸出は新しいフェーズに突入
  3. Amazon内で稼ぐこともできますが、ネットショップと連携する方法もマスターしておきましょう。

※内容は変更になる場合があります。
※本資料、ブログ、書籍、セミナー等内で、お金をもらって紹介しているサービス、アフィリエイト等は一切ありません

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする