Amazon輸出2013年09月度音声セミナー

Amazonコンサルタント2013年09月度音声セミナー

【Amazonコンサルタント 2013年09月度 音声セミナーの内容】

山村が直接音声解説します。
ブログ等で書けないノウハウも、カラー資料と音声で分かりやすく解説します。

※08月の音声セミナーは、2013年8月31日23時59分時点で会員となられていた方のみが対象です。資料は9月1日の午前中に配布予定です。

A塾 最新ニュース

  1. 「Amazon輸出 入門」 8ヶ月間カテゴリー1位記録更新中
  2. 「Amazon輸出 実践」 5日目で第2刷決定
  3. 「SPA! 8月27日号」で1ページ紹介
  4. 「管理画面をちょこっといじって大儲け!」、「Amazonサポートに聞けば解決する情報の寄せ集め」、「アフィリエイトの小遣い稼ぎブログが発信する情報」では稼げない
  5. 海外発送7.comは9月9日から、EMS、SAL便、個人配送へサービス拡大

最近の相談の傾向

  1. 翻訳依頼
  2. 海外発送代行会社の選び方
  3. Amazon輸出用ツールの探し方
  4. Amazon管理画面の使い方
  5. それなりに出品しているのに売れない
  6. Amazon米国、Amazon欧州 FBAについて
  7. 税金、納税、税務
  8. CSVファイルの扱い方
  9. ショップロゴ制作依頼
  10. 海外向けネットショップ制作依頼
  11. 送料の設定について

海外発送 最新ノウハウ特集

  1. 海外発送を制すものがAmazon輸出を制す!
  2. いま、海外発送の相談が急増中!
  3. なぜ間違った海外発送ノウハウがはびこるのか?
  4. スポンサーなしの本音トーク!
  5. 商品は3つに分けるとわかりやすい
  6. 海外発送代行選びは3つに分けるとわかりやすい
  7. 99%が間違っている海外発送の常識とは?
  8. 海外発送する商品には3種類あることを知る
  9. ●●商品
  10. ●●を工夫しなくても相手に届く。●●もかかりにくい
  11. ●●、●●、●●
  12. ●●商品
  13. ●●を工夫しないと通関で止まりやすい。関税がかかりやすい
  14. ●●関連、●●、●●用おもちゃなど
  15. ●●商品
  16. ●●できない商品
  17. 優秀な海外発送代行会社であれば、●●される
  18. 何の知識もなく海外発送している代行会社がほとんどという現状 → 近い将来大きな問題になる可能性
  19. ●●、●●、●●など
  20. 発送できない意外なもの ●●、●●
  21. ●●、●●では発送できないが●●なら可能という商品もある
  22. 99%が間違っている海外発送の常識とは?
  23. ほとんどの人が「発送すれば相手に届く」と思っている
  24. 「発送依頼したのに関税がかかる、通関で止まる、返送されるとはどういうことだ!」
  25. 発送依頼する側にも知識が求められる段階に差し掛かっている

海外発送 最新ノウハウ 基礎編

  1. 海外発送が理解できるキーワード7
  2. ●●
  3. ●●
  4. ●●
  5. ●●
  6. ●●
  7. ●●
  8. ●●
  9. ●●とは?
  10. ●●の裁量によるところが大きい
  11. 長年の実績を積んだ海外発送の専門スタッフでも、毎日試行錯誤
  12. 「この商品の関税はいくらか?」という質問に答えられない理由とは?
  13. 関税がいくらかかるかなんて誰にもわからない。それはなぜなのか?
  14. 関税の調べ方
  15. ●●で調べる
  16. ●●(書籍版)で調べる
  17. ●●各国の関税率表で調べる
  18. ●●番号(●●コード)の調べ方
  19. 「●●」を基本からもう一度よく考える
  20. AmazonのFBA倉庫に直送する場合、●●は規定違反になるのでEMSは利用できない
  21. そこで税金の元払いが選択できる●●を利用
  22. ●●の利用では●●について注意が必要になる
  23. FBA便の場合、●●を使用する。●●では●●に注意
  24. ●●と●●の重い方が請求重量になる
  25. ●●の計算方法
  26. ●● X ●● X ●● ÷●●
  27. Amazon輸出のFBA直送で注意すべき●●とは?
  28. FDA(アメリカ食品医薬品局)
  29. 最難関「FDA」とは?
  30. FDA関連の商品が通関を通らず返品されるケースが急増中
  31. ●●、●●、●●、●●などは要注意
  32. 「●●」というのが現状
  33. ●●、●●、●●の可能性があるもの等は避けたほうがいい
  34. 同じ商品でも、止まる場合と止まらない場合がある?
  35. 通関で通るかどうかは、●●しだい
  36. FDAの登録申請。現状では●●を利用することになる
  37. ●●のコンサルタント
  38. インポーターは「●●」
  39. FBAに直送する場合、●●を指定する必要がある
  40. ●●は、●●する義務がある業者
  41. ●●をインボイス上に記載しないと●●になってしまう
  42. Amazonは●●
  43. 初心者が●●と契約することは不可能
  44. 「インボイス攻略」が最重要事項
  45. そもそも「インボイス」とは?
  46. なぜ「インボイス」が最重要事項なのか?
  47. なぜインボイスは難しいと言われているのか?
  48. 初心者がインボイスを攻略するにはこの方法しかない
  49. 通関で通るか通らないか、関税が安くなるかどうかは、インボイス次第。しかし1つの正解があるというわけではない
  50. 例えば、●●、●●、●●など、通りやすいインボイスの書き方が変わってくる
  51. 初心者がはじめからインボイスを攻略することは不可能
  52. インボイスは自力で解決しようとしない
  53. 初心者でもできるインボイス攻略の3ステップ
  54. (1)●●
  55. (2)●●
  56. (3)●●
  57. ●●すれば、インボイスの書き方をマスターできるようになる
  58. 個人的には、●●がおすすめ
  59. 通関で止まりにくいインボイスの書き方は、時代とともにすこしずつ変化していく。継続的な情報収集が必要
  60. ダンボールの大きさはどうすればいいのか?
  61. 自分で海外発送する場合は、●●しかない
  62. 海外発送代行を利用する場合は●●
  63. 1辺が●●なら大丈夫

海外発送 最新ノウハウ 実践編

  1. 梱包をコンパクトにしつつ、途中で破損しないようにし、かつ税関で止まりにくくするには?
  2. 梱包にもテクニックが必要
  3. 商品の形状や重量などを考慮し、国際輸送の規定に準じ、コンパクトに梱包し、かつ税関で止まりにくくするには?
  4. Amazonによる梱包のガイドライン
  5. FedExによる梱包のガイドライン
  6. ●●に発送すると早く到着する?
  7. 発送途中での破損
  8. 日本国内で破損した場合
  9. ●●の補償
  10. 海外で破損した場合
  11. ●●の補償
  12. 購入者に届いたあとの破損
  13. ●●の補償
  14. 購入者が使用したあとの破損は●●責任
  15. ●●があるか
  16. ●●は有効か
  17. FBA倉庫納品後の破損
  18. ●●の補償
  19. FBAの管理画面で「破損」がわかる
  20. 商品、破損の個数などを●●に伝える
  21. 補償で返金される金額は、●●、●●、●●等によって異なる
  22. 必ずしも全額補償されるわけではい
  23. デジカメで関税を安くする方法
  24. デジカメは●●よって関税率が変わる
  25. ●●と明記することで関税がかからないようにできる
  26. ほんのわずかな違いで、不要な税金を節約できる
  27. 依頼者からの情報を機械的に転送する発送代行会社だと、関税は永遠に安くならない
  28. フォーム●●(Form●●)とは?
  29. US向けでは●●すると●●なり、●●が必要になる。その情報を記載するものがフォーム●●
  30. フォーム●●は輸入者が用意をするものなので日本側では提出できない
  31. 一度●●になったものは●●ができないのでフォーム●●を提示しないと通関が通らない
  32. しかし、輸入者によっては●●のため、●●しない
  33. ●●との関係が重要になってくる
  34. ●●できない場合は、あくまで●●のコントロール下にある
  35. ●●である以上、あなた自身で解決するしかない
  36. 日本への返送には実費が請求される
  37. 1箱に同梱する商品が●●個以上になってもいいのか?
  38. 1箱の重量が●●キロ以上になってもいいのか?
  39. 1箱の合計販売価格が●●万円以上になってもいいのか?
  40. ●●かは試行錯誤
  41. ノウハウのある発送代行会社であれば、●●して発送してくれる
  42. 要するに…●●と、●●で止まりやすく、●●がかかる(高くなる)
  43. ●●かどうかは、経験とカン
  44. ネットショップから海外アマゾンFBA倉庫に直送は可能か?
  45. 現地に●●なら可能
  46. 知識のない個人が契約することは不可能
  47. FBA直納がEMSより割高の理由
  48. FBAに直納で関税が発生した場合、●●の必要がある。これはAmazonの規約によるもの
  49. EMSの場合、●●ができないので物理的にEMSを利用することはできない
  50. ●●サービスもあるが、これはAmazonの規約違反
  51. 関税が発生した場合、Amazonに請求がいくことになり、Amazonから警告がくる
  52. ●●のかわりに●●,●●を利用するしか選択肢がない。一般的に●●より高い
  53. 日本郵便のEMSの偉い人は「早急に何とかしたい」と言っていた
  54. Amazon欧州FBAへの納品するには?
  55. 欧州の●●、●●、●●等を解決する必要がある
  56. 現状では事実上不可能だが、乗り越えてAmazon欧州を攻略している会員さんもいる
  57. ビアンキ自転車の1.89億円賠償命令でわかる輸入と輸出のリスクの違い
  58. 輸入より輸出のほうがハードルが低い理由とは?
  59. 「並行輸入業者に損害賠償金の支払い義務」とはどういうことなのか?
  60. 現地で事故を起こした製品はあなたに責任がある?
  61. 海外発送会社を選ぶ3つのポイント
  62. ●●
  63. ●●
  64. ●●
  65. 「安い」で判断すると結果的に高くなる
  66. ●●が安くなる梱包ノウハウ
  67. ●●
  68. ●●との契約や知識
  69. 対策をとって●●を発送しているか
  70. 国際航空運送協会(IATA)の危険品講習を受講した専門スタッフ
  71. なぜ海外発送代行を利用したほうがいいのか?
  72. 大量発送による圧倒的な送料の安さ
  73. 個人レベルでは絶対に真似できない梱包材の安さ
  74. 専門倉庫でチェック後発送
  75. ●●、●●、●●
  76. ●●やすい●●の書き方
  77. 関税を安くするノウハウ(デジカメは一例)
  78. ●●の発送
  79. ●●の知識
  80. ●●の知識
  81. ●●との直通電話番号
  82. 現地の●●と契約するのは、個人レベルでは不可能
  83. 結局、日本で信頼できる海外発送代行会社はどこなのか?
  84. 日本は●●という現実
  85. 現地のインポーターで信頼できるところは●●
  86. ●●
  87. 海外発送代行会社の現状と3年後
  88. 海外発送代行会社の現状
  89. 現状では●●を知らない発送代行会社ばかり
  90. 知識なく●●を発送している海外代行会社も多い
  91. 近い将来、大きな問題になる可能性
  92. 現地インポーターに見限られるようなレベルの発送代行会社とは?
  93. 満を持して●●が個人輸出発送代行に参入を準備中
  94. ●●が1~3社、●●が無数の乱立状態になる
  95. ●●は●●手法を取りにくい
  96. 膨大な発送量、企業等は●●に
  97. 個人輸出は小回りがきく●●を利用するようになる

Amazon輸出 本命ツール「プライスターUS版」

  1. カプセルZ様のご厚意により、プライスターUS版 1ヶ月無料 (通常は1ヶ月1万円)
  2. PRICECHECKのアメリカ版を9月中旬リリース
  3. PRICECHECKのアメリカ版はアメリカのアマゾンに登録されている商品の価格やランキングの動きを見るためのサイト

Amazon輸出 必読の最新ニュース

  1. ペイオニアが日本語ブログ開設
  2. ヨーロッパのオンライン販売は、5年間で倍増の見込み
  3. eBayをかわすため,Amazonは倉庫増設を強化
  4. Amazon、紙&デジタルの雑誌セットを低価格で発売 3ドルから
  5. 価格競争力を失いつつあるAmazon
  6. LINEがネット通販Amazonなどに対抗
  7. Amazonに逆襲へ布石 楽天・三木谷社長の深謀遠慮
  8. 再販制度は必要なのか/Amazon書籍10%還元に出版界が反発
  9. 打倒Amazon! 出版社と書店の図書館構想
  10. アリババ、Amazon競合のショップランナーに投資へ
  11. Amazonのメディアカテゴリーに売り手推進機能が追加された
  12. Amazon、「Kindle」所有者向けに毎月無料でコンテンツ提供–35万タイトルが対象
  13. 新聞の“Amazon化”ベゾスはWashington Postをどう変えるのか
  14. 「ベゾス氏、誤ってワシントン・ポストを買収」 新華社がジョーク記事に
  15. 急成長アマゾンに背を向けた佐川男子の勝算
  16. Anislo、カメラレンズの比較おまかせWebページを発表
  17. これまで撮り溜めてきた写真データをまとめて、Amazonで“オリジナル写真集”
  18. Amazonインドはコンピュータおよび関連アクセサリーの販売開始
  19. Amazonは、ウェブ上での全体の世界に革命をもたらしたと言われている…
  20. 「Amazonアウトレットストア」でお得にショッピング
  21. 超便利!Amazonの箱をケーキボックスにリメイクする方法
  22. Amazon、「Android」ベースのゲーム機を開発中か
  23. 米Amazon社がロシア参入に向け準備中、出版物については「まず電子書籍」
  24. 「Amazon Art」美術作品を画廊から直接購入できるオンラインショップ
  25. アンディ・ウォーホルにモネ-アマゾンが美術品販売Amazonは芸術世界を支配するか?
  26. ネットで薬の安売りは実現できるか? 医薬品ネット販売の事実上解禁
  27. AmazonとeBayの販売のコストを比較すると…
  28. 安全性満たさぬ商品の撤去で連携 経産省とAmazon
  29. Amazon.co.jp、2013年版「新米ストア」をオープン

米国以外の海外Amazon最新情報

  1. 未知の海外アマゾンを攻略する手順とは?
  2. ●●
  3. ●●
  4. ●●
  5. ●●
  6. ●●
  7. ●●
  8. Amazon欧州
  9. 欧州の●●、●●、●●等を解決する必要がある
  10. そもそも、●●で、●●するものではない
  11. しかし、英国に●●ビザがないと●●されないなどの問題もある
  12. Amazonは様々な国で税金の問題を抱えている。これが解決しないと、この問題は解決しない
  13. この問題について、セラーが責任を感じる必要はない
  14. Amazon中国
  15. Amazon中国の場合、現地の法人のハードルがとても高い
  16. 資金として●●万円以上、●●等が必要?
  17. 中国Amazon出店に必要な2つのものとは?
  18. 言葉や税務、配送の問題など
  19. 中国語は、格安翻訳を利用
  20. 現地の配送環境はあまり良くない
  21. 届けた、届けていないなどのトラブル
  22. 最近は一度中国進出した後、撤退が困難という問題も
  23. 中国撤退コンサルタント
  24. 現状では、中国の●●が一番簡単
  25. Amazonインド
  26. アマゾンインドはコンピュータおよび関連アクセサリーの販売開始
  27. ●●
  28. ●●
  29. ●●
  30. Amazonブラジル
  31. ●●
  32. ●●
  33. ●●
  34. Amazonロシア
  35. 米Amazon社がロシア参入に向け準備中、出版物については「まず電子書籍のみ」
  36. Amazonロシア 誕生前夜 その攻略法とは?
  37. セラー登録ができてキンドル書籍を出品できれば…
  38. キンドルで●●する
  39. Amazonカナダ
  40. アメリカとほとんど同じ
  41. 将来的にAmazon米国とカナダは合体する?
  42. カナダ登録中にアメリカの画面になってしまう場合は…
  43. ●●から完全にログアウトする
  44. AmazonカナダFBA倉庫への直送も可能
  45. ●●
  46. ●●
  47. Amazonカナダの承認が必要なカテゴリー
  48. カテゴリーごとの手数料
  49. 禁止されているコンテンツ
  50. 販売制限
  51. カテゴリー承認の流れ(プロセス)
  52. カテゴリーが承認される条件
  53. カテゴリー承認 リクエストフォーム

翻訳依頼でわかる最近多いトラブルベスト3とその解決方法とは?

  1. Amazon輸出 最近多いトラブル1
  2. ●●
  3. Amazon輸出 最近多いトラブル2
  4. ●●
  5. Amazon輸出 最近多いトラブル3
  6. ●●

Amazon輸出 練習問題 クリスマスシーズンに備えよう (Amazon.UK)

  1. クリスマスシーズンは今から準備しないと間に合わない
  2. なぜ「クリスマスシーズンが重要」なのか?
  3. クリスマスシーズンの重要性がわかるグラフとは?
  4. クリスマスシーズン、FBAはこの規制(制限)がなく販売できる
  5. 海外発送7.comの新規登録者が急増中

Amazon輸出 練習問題 Amazon輸出の3年後 なぜか誰もやらない

  1. 3年後Amazon輸出であなたが世界から注目を集める方法
  2. まず、この10分程度の動画を見て下さい
  3. Amazon輸出の1つの未来形を垣間見ることができる
  4. 10分程度の動画の中に、桁外れの可能性を感じることができるはず
  5. これを「●●したらどうなるか?」
  6. Amazon、eBayなども新しいシステムとして取り入れてくるはず
  7. 「●●」、「●●」などのビジネスにも応用できる
  8. 海外旅行中、スマホから●●を呼び出せば…
  9. ●●で、スマホから●●を呼び出せば…
  10. 3年後、新しいAmazon輸出であなたが世界から注目を集めるための5ステップ
  11. 7,8年前、同じシステムを作ろうと思ったら、マクロメディアのフラッシュコミュニケーションサーバー等で開発→100万~500万円程度必要だった
  12. ステップ1:1万円で●●を作る
  13. ステップ2:●●特許を取る
  14. ステップ3:●●を始めたい人を募集する
  15. ステップ4:●●から、会費や手数料等をもらう
  16. ステップ5:ネット広告で集客するべし!

身につけておきたいデジタルスキル

  1. 「キーボードとマウスで作業効率10倍!」
  2. ●●を押しながら●●を回せ!
  3. デザイナーにロゴ制作を依頼するときのコツ
  4. デザインをお願いするときは、●●をもらう(ただし●●)
  5. プリンターインクを節約する方法
  6. プリンターは、本体を安く売って高いインク代で稼いでいる
  7. 「ネットビジネス」を2週間でマスターする方法
  8. 誰かから「ネットビジネスが苦手」、「覚えられない」と相談を受けたら…
  9. 「●●に●●で●●を行う」
  10. 写真撮影と掲載
  11. 効果的なタイトルの書き方
  12. 簡単なHTMLの知識
  13. ネットを利用した決済
  14. 顧客とのメールやり取り
  15. 梱包発送
  16. ネットビジネスに必要なことを短期間で全てマスターすることができる
  17. ●●で、より効率的な作業方法を身につけることもできる

8月音声セミナーの補足

  1. 「一般財団法人・協会ビジネス」の補足
  2. 「個人輸出」協会ビジネスの初め方、儲け方、そして裏情報
  3. 協会ビジネスの仕組み
  4. 新家元制度、インストラクター事業、協会ビジネス
  5. インフォトップ 菅野一勢氏の協会ビジネスとは?
  6. SEO 鈴木将司氏の協会ビジネスモデルとは?
  7. 成功する協会ビジネス
  8. ●●(●●、●●、●●等)
  9. うまくいかない協会ビジネス
  10. 「●●輸出入協会」、「 ●●個人輸出協会」
  11. 「お金儲け目的」がバレバレ
  12. 初心者レベルのコンサルタントを大量排出するだけで迷惑
  13. あなたにもでき「出版して成功する」最新ノウハウの補足
  14. 先月の資料を読んで、既に出版が決定した会員さん
  15. ●●に相談し、出版社に企画書を送っただけ
  16. 複数の出版社から声がかかった
  17. 出版できるかは、●●と●●
  18. 出版はたいへん門戸が厳しく、そのチャンスは一部の選ばれた人にしか巡ってこないもの
  19. 出版はあなたの知識を世に普及させ、読者の可能性を引き出す素晴らしい行為
  20. 「俺が悪いAmazonレビューを書いてやった」と脅迫のようなメールが来ることも
  21. 同業者?からの嫌がらせAmazonレビューは日常茶飯事
  22. 嫌がらせAmazonレビューの特徴「●●」
  23. Amazonの対応
  24. あなたの対応
  25. 出版社の対応

編集後記

  1. 編集後記(1)「一般的に思い描く成長曲線」
  2. 編集後記(2)地震ハザードカルテ

次回予告

  1. 「Amazon輸入と輸出」特集
  2. 書籍が出版され、Amazon輸入が注目
  3. Amazon輸出と輸入はほとんど同じノウハウ
  4. Amazon輸入の儲け方がわかると、Amazon輸出も儲けやすくなる
  5. Amazon輸入と輸出を比較しながら、その儲け方をわかりやすく解説

※内容は変更になる場合があります。
※本資料、ブログ、書籍、セミナー等内で、お金をもらって紹介しているサービス、アフィリエイト等は一切ありません