Amazon輸出2013年05月度音声セミナー

Amazonコンサルタント2013年05月度音声セミナー

【Amazonコンサルタント 2013年05月度 音声セミナーの内容】

山村が直接音声解説します。
ブログ等で書けないノウハウも、カラー資料と音声で分かりやすく解説します。

※05月の音声セミナーは、2013年4月30日23時59分時点で会員となられていた方のみが対象です。資料は5月1日の午前中に配布予定です。

最新ニュース

  1. Yahoo!ニュース、ライブドアニュース、J-CastでA塾の取材とAmazon輸出のニュース配信
  2. 「Amazon輸出 入門」が4ヶ月目で異例の6刷 18,000部突破
  3. 「Amazon輸出 入門」の続編はあるのかないのか?
  4. フジテレビ 報道番組から取材依頼の顛末記
  5. 海外発送は、10年以上経験のある専門家に任せるのが賢い選択

最近の相談の傾向

  1. 翻訳依頼
  2. Amazon輸出 カナダ
  3. Amazon米国、Amazon欧州 FBAについて
  4. 税金、納税、税務
  5. セラーセントラルの使い方
  6. CSVファイルの扱い方
  7. ショップロゴ制作依頼
  8. 海外向けネットショップ制作依頼

Amazon輸出 4つの問題点

  1. 長期バケーション問題
  2. 海外のビジネスパートナーは1ヶ月以上の長期バケーションを取る
  3. Amazonの税務問題
  4. Amazonは世界中で税務(消費税)問題を勃発させている
  5. この問題が解決しない限り、セラーの税務問題も解決しない
  6. Amazon輸出の税務問題は、あなたのせいではなく、Amazonの問題。
  7. セラーは被害者である
  8. Amazon英国 税金還付問題
  9. Amazon英国では、商品価格に送料、関税、消費税を含める義務あり
  10. さらに、商品到着時に、購入者が関税、消費税を支払わされるケースも有る
  11. 二重課税を取り戻す=還付してもらう
  12. 還付=払い過ぎた税金を返金してもらう制度
  13. しかし、税金還付には英国の●●などが必要との情報
  14. 英国、ドイツにユーロ脱退の動きが急加速
  15. 働かないユーロ各国を、優秀な英国、ドイツが支えている
  16. 「ユーロ脱退」を掲げる政党の支持率が英国、ドイツで急上昇中
  17. 選挙、国民投票などで 「ユーロ脱退」となる可能性
  18. サッチャー元首相は「競争のないユーロは崩壊する」と看破していた

未開拓の海外Amazonを攻略する方法

  1. ●●の登録
  2. ●●
  3. ●●
  4. ●●税、●●税
  5. ●●の利用
  6. FBA倉庫への直送
  7. 現地の転送会社・ビジネスパートナー

Amazon輸出 カナダ特集 [登録・出品編]

  1. なぜ「Amazonカナダ」がいま注目か?
  2. Amazon輸出でカナダが注目の3つの理由とは?
  3. Amazon米国とカナダは合体する?
  4. 欧州5カ国が合体したように、Amazon米国とAmazonカナダが合体する日
  5. Amazonカナダのブラック・フライデーとサイバー・マンデー
  6. Amazonカナダの登録・管理方法とは?
  7. 管理画面はどう設定する?
  8. 銀行口座はペイオニアで登録しよう
  9. Amazonカナダの承認が必要なカテゴリー
  10. カテゴリーごとの手数料禁止されているコンテンツ
  11. 販売制限はここで確認する
  12. カテゴリー承認の流れ(プロセス)
  13. カテゴリーが承認される条件
  14. カテゴリー承認 リクエストフォーム
  15. 承認が必要なカテゴリーで販売するための要求を選択
  16. 「この商品を売る資格があるのか?」、「販売実績は?」、「実際に販売しているネットショップのURLか写真」等を要求される場合がある
  17. 「海外向けネットショップ レンタル」の利用

Amazon輸出 FBAの「Importer」問題解決方法

  1. そもそもImporterとは?
  2. Importer=輸入業者
  3. なぜImporterが問題なのか?
  4. Amazon輸出で FBA倉庫に直送してはいけない理由とは?
  5. AmazonはImporterにならない
  6. ではどうすればいいのか?
  7. お勧め名義貸し業者を2つ紹介

Amazon輸出 FBAから撤退する方法

  1. 撤退方法を知らずに海外AmazonFBAを始めてはいけない
  2. 撤退は「無料」ではできない
  3. FBA撤退は意外にお金がかかる
  4. 意外と知らない海外Amazon FBAからの撤退方法
  5. 管理画面から●●
  6. ●●
  7. 在庫が多数あると、思わぬ出費になる場合も

Amazon 欧州 FBA 倉庫住所一覧

  1. 英国のFBA 倉庫住所一覧
  2. ドイツのFBA 倉庫住所一覧
  3. イタリアのFBA 倉庫住所一覧
  4. スペインのFBA 倉庫住所一覧
  5. フランスのFBA 倉庫住所一覧

リクエスト特集

  1. リクエストの多かったノウハウを最新情報を交えて解説
  2. SKUを自動生成する方法
  3. 海外向け多言語多通貨型ネットショップを10分/2000円で作る
  4. ネットビジネスを2週間でマスターする方法
  5. Amazon輸出で顧客リストを集める3つの方法
  6. iPad輸出、Google輸出、Facebook輸出の続報

リクエスト特集:SKUを自動生成する方法

  1. SKUを極めればせどりの成功が加速する
  2. リサーチしながらSKUを自動生成するExcelシート
  3. SKU管理はAmazon輸出に必須のノウハウ
  4. 一見複雑な計算も、これだけ簡単に作れる
  5. SKUを自動生成する方法
  6. P4セルに含まれる計算式

リクエスト特集:海外向けネットショップ(多言語・多通貨対応版)を誰でも3分と2,000円で作る方法

  1. なぜAmazon輸出にネットショップが必須なのか?
  2. 高額商品の出品、アカウント審査等で「ショップを見せろ」というケースが急増中!
  3. おちゃのこネット英語版、Bigcommerce、Weebly、sumallなどを利用してはいけない5つの理由とは?
  4. 必要なものはたった2つ。●●と●●のみ
  5. 個人情報を漏洩させないドメイン取得方法
  6. ●●を利用しないと、個人情報が丸見え
  7. 格安ドメインの選び方
  8. ●●がおすすめ。
  9. ●●,●●,●●などは費用が高い
  10. 2年目以降の維持費に注意
  11. 警告!著作権違反のドメインはとっても危険
  12. ドメインの一部に●●,●●,●●などが含まれていると、後で無効になる可能性あり
  13. オールドドメイン?日本語ドメイン?
  14. オールドドメインとは?
  15. SEO対策に強いといわれる、歴史のあるドメイン。しかし…
  16. 強いかどうかは、「歴史」による。良くない歴史はSEO上マイナス
  17. ドメインの歴史を判断するのは難しい
  18. 日本語ドメインとは?
  19. SEOに強いと言われる「日本語」ドメイン。しかし…
  20. 日本語ドメインを利用してはいけない2つの理由とは?
  21. 「日本語ドメイン使えます」という表記のレンタルサーバーは選んではいけない
  22. 「日本語ドメインが簡単インストールできます」というレンタルサーバーを選ぶべし
  23. あなたも3分で作れる海外向けネットショップ
  24. 日本人ライバルに見つからない2つの設定方法
  25. ●●で、配信先に日本を除外する
  26. 海外向けネットショップ(多言語・多通貨対応版) 無料プレゼント
  27. 会員限定ページからお申し込み受付中
  28. 海外向けネットショップ一式プレゼント

リクエスト特集:海外向けネットショップがなぜ必要なのか?

  1. 海外向けネットショップ一式プレゼント
  2. Amazon.comで時計やカメラなどの高額商品を出品しようとした時、ネットショップのURLの提出を求められ、あきらめたことはありませんか?
  3. もしそうなら、もっとも旨味のある高額商品輸出の収益をすべて捨てていることになる
  4. この『海外向けネットショップ』目的
  5. Amazon.comに見せるためだけのネットショップとして利用
  6. 世界でも利用者が多く、定評のある安定したシステム
  7. 多言語・多通貨対応ですから、日本語、英語の他に、ドイツ語、フランス語、中国語等のネットショップを作ることも可能
  8. 日本のサーバーを利用。管理画面も快適に動作
  9. ご依頼からネットショップ完成までは、10分程度
  10. 長年の悩みだった『海外向けネットショップ』が、10分後にはあなたのものになる
  11. 専門会社に依頼したら、制作費10万円以上、完成までには2週間待たされる
  12. 管理費として毎月3万円請求されるかもしれません。
  13. ネットショップを持っていないと、Amazon輸出で高額商品を扱うことが難しくなる時代が目前に迫っている

リクエスト特集:ネットビジネスを2週間でマスターする方法

  1. このシンプルな方法で習得できる6つのテクニック
  2. 写真撮影と掲載
  3. 効果的なタイトルの書き方
  4. 簡単なHTMLの知識
  5. ネットを利用した決済
  6. 顧客とのメールやり取り
  7. 梱包発送
  8. 2週間という期限を区切ることで、より効率的な作業方法を身につけることも可能。

リクエスト特集:Amazon輸出で顧客リストを集める3つの方法

  1. ●●を作る
  2. 「●●する方法」
  3. 「知らなきゃ大変! ●●の3つの注意点」
  4. 販売価格は●●ドルなど
  5. ネットビジネスのノウハウは一夜にして激変する
  6. いちいち検証してから発表していたのでは間に合わない

リクエスト特集:iPad輸出、Google輸出、Facebook輸出の続報

  1. ●●さんに大きな可能性を感じた人はすでに動き出している
  2. 3年後Amazon輸出であなたが世界から注目を集める方法
  3. 不透明なGoogle輸出
  4. 「元祖Google輸出コンサルタント」、「Google輸出の開拓者」になりたければ、今から名乗るべし
  5. Facebook輸出は、●●するだけで始められる
  6. 必要な費用
  7. iPad輸出:●万円
  8. Google輸出:●万円
  9. Facebook輸出:●円

Amazon輸出 必読最新ニュース

  1. Amazon FBA無計画準備サービス料金を発表
  2. Amazonドイツの売上高は21%増でAmazonの第2位の市場に
  3. AmazonのKindleマンガ制作ツール「Comic Creator」
  4. Amazon制作のオリジナルテレビ番組配信開始!
  5. Amazon米国FBAセラーのたAめの売上税情報[改訂版]
  6. Amazon輸出 必読最新ニュース
  7. 欧州で広がる「ユーロ脱退」の流れ
  8. AmazonがPayPalに変わる決済システムを開発中との噂
  9. 世界中のイベントを検索できる「●●」の応用方法
  10. 話題の「Bargain Net」とは?
  11. Amazon ロシアがついに始動?
  12. 新興国でeBayが強い理由:アマゾンは無名
  13. Amazon輸出 必読最新ニュース
  14. Amazonのアプリ、200カ国に展開
  15. 今秋、Amazonはセットトップボックスを導入する?
  16. 宅配便配達員が証言「amazonで本買う人は不在のことが多い」
  17. 在庫チェックに使えるフリーソフト「●●」
  18. Amazonメニューの「使いやすさ」を検証する方法
  19. Amazon輸出 必読最新ニュース
  20. 5割引は当たり前!Amazonで大安売りされている商品を見つけ出すマル秘テクニック
  21. JANコードによる妨害対策
  22. Amazonをカテゴリーごとにブラウズできる『●●』
  23. Amazonという「怪獣」の弱点とは?
  24. 米アマゾンがネット広告に本格参入、大量のデータが強味
  25. 日本語の住所表記を海外8カ国向けに翻訳できる「住所かんたん翻訳」
  26. Amazon輸出 必読最新ニュース
  27. Amazon値引き商品をカテゴライズして人気順に表示する「Amazon訳あり商品」
  28. 巨人Amazonの牙城に挑む、国内量販店の逆襲
  29. 元Amazon AWS起業家によるクラウド電話API日本上陸!

「自分で作れば大儲け」特集

  1. この秘密を知れば全て解決できる!
  2. システム会社、デザイン会社にだまされない知識とは?
  3. この3つの知識を得れば、悪質システム会社に対抗できる!
  4. 日本のネット業界は崖っぷち
  5. 海外で人気商品を知る方法
  6. なぜ日本のネット業界は崖っぷちなのか?
  7. 5年後、日本のネット業界は全てひっくり返る運命にある
  8. システム開発、デザイン制作は●●に依頼
  9. ●●、●●、●●、●●ビジネス等

システム会社にだまされない6つの知識

  1. レンタルサーバー、帯域、プログラム、デザイン、保守・管理、API
  2. APIとは?
  3. デザイン会社にだまされない6つの知識
  4. ●●、●●、●●、●●、無料●●、●●
  5. ●●とは?
  6. 世界中に多数の利用者がいる多言語多通貨型ネットショップ(無料)

「オークファン」を30万円で作ろう

  1. レンタルサーバー:エックスサーバー、VPS(仮想専用サーバ)
  2. 帯域:●●
  3. プログラム:●●
  4. デザイン:●●
  5. 保守・管理:●●
  6. API:●●
  7. 変わるAPIのエコシステム ヤフーはなぜ、検索APIを有料にしたか (1/3)

「ヤフオク落札代行サイト」を15万円で作ろう

  1. レンタルサーバー:●●または●●
  2. 帯域:●●
  3. プログラム:●●
  4. デザイン:●●
  5. 保守・管理:●●
  6. API:●●

「BUYMA」を3万円で作ろう

  1. BUYMAとは?
  2. 会員数: 70万人(うちバイヤー数世界65カ国約20,000人)日本最大級のファッション通販サイト
  3. [動画]「BUYMA(バイマ) 在庫0で月収50万円の主婦」(ガイアの夜明け:テレビ東京)
  4. なぜBUYMAが注目されているのか?
  5. ヤフオクに対抗?–商品がなくても販売可能なECサイト「バイマ」
  6. 商品代金のお振込みについて
  7. BUYMAは急成長産業。参入チャンスは今しかない!
  8. システム会社に騙されない知識を持つことが、”BUYMA”を安く作る最大のノウハウ
  9. システム制作が高額なのは、あなたが安くする方法を知らないから
  10. システム会社はあらゆる手段で「システム会社が儲かるシステム」を提案してくる
  11. 初心者でもわかるシステム会社に騙されない5つの知識とは?
  12. 賢いシステム会社の探し方
  13. SOHO、楽天ビジネス、コワーキング
  14. ブックオフで朝からサーチする行動力があれば、システム会社はすぐに見つかる
  15. システム会社との対決には2人以上で臨もう!
  16. BUYMAがアクセス不能になった理由が分かれば、システム会社と対等にケンカできる
  17. BUYMAサイトは5つから成り立っている
  18. ●●、●●、●●、●●、●●
  19. データ処理専用のコンピューター
  20. 《注意》格安レンタルサーバーの中には「●●」を利用しているケースもある。
  21. ●●はページを開くのに時間がかかるため、絶対に避ける
  22. 輸出入コンサルタントが教えない”輸出入ECサイト運営”の成功法則とは?
  23. 「”BUYMA”は3万円では作れない」というシステム会社を信用してはいけない
  24. BUYMAを3万円で作ることは不可能ではない。その具体的な制作手順とは?
  25. BUYMAを3万円で作る3ステップを詳しく解説
  26. サイトを構成している5つの要素を知る
  27. ●●でサイトをスタートする
  28. 制作費30万円の”BUYMA”とは?
  29. 3万円の”BUYMA”と30万円の”BUYMA”は何が違うのか?
  30. 【要注意】お金がある人は高い方を選びがち(=ムダ)
  31. BUYMAの成功要因と欠点が分かれば、あなたのサイトも成功する
  32. BUYMAが成功した要因とは?
  33. キャンセル時、誰も損をしない決済方法
  34. BUYMAの欠点を解消したサイトを作れば後発組でも成功できる
  35. BUYMAが抱える欠点とは?
  36. ひとりで運営するか?仲間と運営するか?
  37. 問い合わせ対応をラクにするコツとは?
  38. ●●を取ってしまえばもう誰にもまねできない
  39. サイトの特徴的、根幹的な部分を1つでも
  40. ”BUYMA”運営のリスクをあえて公開
  41. BUYMA運営にもリスクはある
  42. BUYMA運営のリスクをあえて公開
  43. BUYMAは3年後どうなるか?
  44. 今後3年間は「●●状態」が続く
  45. 5年目以降、「●●サイトと●●」になる
  46. 「●●=最新ノウハウ」の場と割り切る

「Amazon輸出ツール」を3万円で作ろう

  1. レンタルサーバー:●●
  2. 帯域:●●
  3. プログラム:●●
  4. デザイン:●●
  5. 保守・管理:●●
  6. API: ●●

「Amazon輸出 在庫管理ソフト」を3万円で作ろう

  1. レンタルサーバー:●●
  2. 帯域:●●
  3. プログラム:●●
  4. デザイン:●●
  5. 保守・管理:●●
  6. API:●●

「デジカメ仕入れサイト」を1万円で作ろう

  1. デジカメ買取サイト「デジカメ王」とは?
  2. デザイン会社にだまされない6つの知識
  3. レンタルサーバー:●●
  4. ドメイン:●●
  5. ワードプレス:●●
  6. テンプレート:●●
  7. 無料プラグイン:●●

「海外向け 多言語多通貨型ネットショップ」を2,000円で作ろう

  1. デザイン会社にだまされない6つの知識
  2. レンタルサーバー:●●
  3. ドメイン:●●
  4. ワードプレス:●●
  5. テンプレート:●●
  6. 無料プラグイン:●●
  7. プログラム:●●

日本破綻は、Amazon輸出で巨万の富をつかむ千載一遇の大チャンス!

  1. アベノミクスで早まった日本破綻
  2. 日本破綻、その時何が起こるのか?
  3. 「HSBC香港上海銀行口座なら安心」が無意味な理由
  4. 日本破綻が100年に1度の大チャンスになる3つの理由
  5. 日本破綻は、Amazon輸出で巨万の富をつかむ千載一遇の大チャンス!
  6. 輸入ビジネスは破綻、輸出ビジネスは大儲けの理由とは?
  7. 1年前から「PayPal」は監視対象に
  8. PayPalが使えなくなった今、どうすればいいのか?
  9. 日本破綻とその後のシナリオ
  10. 日本人が陥る、落とし穴とは?
  11. タンス預金(日本円)
  12. タンス預金(ドル、ユーロ)
  13. ゴールド(金)に変えておく
  14. 骨董品や絵画などに変えておく
  15. 日本国内の外資系の銀行に預ける
  16. 海外の銀行に預ける
  17. 海外の銀行に「円建て」で預ける
  18. 海外の銀行に「外国籍名義」で預ける
  19. 日本の株式を買う
  20. 日本の不動産を買う
  21. 海外の株式・債権などを買う
  22. 海外の株式・債権などを「外国籍名義」で買う
  23. 海外の不動産を買う
  24. 海外の不動産を「外国籍名義」で買う
  25. FXでドル、ユーロを買う
  26. FXでドル、ユーロを「外国籍名義」で買う
  27. 海外へ移住する
  28. 「これなら大丈夫…」は泥沼への第一歩
  29. 日本破綻は、Amazon輸出で巨万の富をつかむ千載一遇の大チャンス!
  30. では、どうすればいいのか
  31. 「HSBC香港上海銀行口座開設」で安心しているかわいそうな日本人が年間1万人もいる!
  32. ハイパーインフレ、預金封鎖、財産税に負けない唯一の方法とは?
  33. Amazon輸出で大儲けする具体的なシナリをとは?
  34. 私が作った●●国の●●を初公開!
  35. 大好評の「日本破綻は…」資料にAmazon輸出の最新情報を交えて解説
  36. 「HSBC香港上海銀行口座開設」
  37. 「●●」という事例が過去にある
  38. なぜ●●か?
  39. eBay輸出とAmazon輸出の違い
  40. eBay輸出 → ●● → ●●
  41. Amazon輸出 → ●●
  42. ●●に●● →米国に●● → Amazon輸出の●●
  43. ●●に●●する2つの利点
  44. ●●した時点で、足がつく可能性もある
  45. ●●でお金を安全に保管できるだけでも大儲け
  46. そのお金を使って輸入ビジネスにチャンスあり

編集後記

  1. 地デジをパソコンに保存して2倍速で見る方法
  2. ●●:地デジキャプチャーボード
  3. 外付けHDD:番組保存
  4. ●●:管理ソフト
  5. ●●:予約ソフト
  6. ●●:視聴ソフト
  7. 1時間のニュース番組も20分で視聴できる
  8. 合法か?違法か?

次回予告

  1. 海外発送を制すものがAmazon輸出を制す
  2. 悪質海外発送代行を見分ける3つの質問とは?

※本資料、ブログ、書籍、セミナー等内で、お金をもらって紹介しているサービス、アフィリエイト等は一切ありません

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする