no

せどらーの目に優しい光をお届けします!


ビュイ 構造図
■電脳仕入れとは、パソコンを使って仕入れをし、パソコンを使って販売することです。

ブックオフなどの店頭に行って仕入るわけではなく、仕入れから販売までの全てをネットとパソコンを使って行うため、「電脳仕入れ」と表現されます。

ネットとパソコンを使うので、電脳仕入れで効率良く収入を得られるかどうかは、パソコン環境に大きく左右されます。

14インチのノートパソコン1台では、電脳仕入れで効率的に稼ぐのは難しいです。
今すぐデュアルディスプレイ(パソコンのディスプレイを2台にすること)に変更することをお勧めします。

14インチのノートパソコン1台とディスプレイを接続したパソコンでは、自転車を漕いで仕入れに行くのと、クルマに乗って仕入れに行くくらいの差が出ると思います。

■ところで、パソコンを長時間見つめて作業していると目が疲れ、長時間作業することができないという経験はありませんか?

私は30分に1回くらい目が痛くなり、作業を中断せざるを得ないことがよくあります。
いわゆる眼精疲労ですね。

パソコンを長時間使用するほとんどの人は眼精疲労の悩みを抱えています。

眼精疲労対策ですが、私は以前、パソコンのディスプレイにフィルターをぺたぺた貼っていました。

今は「眼精疲労用メガネ」というものがあります。
それでも、安いものから高額なものまで様々ありますので、どれがいいか分からない、迷いますね。

■そんな場合は、眼精疲労用メガネ「ビュイ」をお勧めします。
「ビュイ」はデザインを選ばなければ価格が安く、購入しやすいと思います。

楽天市場などで「ビュイ」「b.u.i」と検索して見て下さい。
度が入っていないものなら3,000円くらいで購入できるはずです。
デザインや度入りの場合でも1万円くらいです。

私はこのビュイを2個もっていますw
これがあると1日パソコンで作業していても、全く問題ありません。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。