no

Google+招待状販売に見るせどり基礎の基礎


Google+のトップページ
Google+、開始3週間絵でユニークユーザー数が2000万人を伝えるニュース
Google+の招待状がヤフオクで出品されている
Google+(Google Plus グーグル プラス)というのは、Googleが始めたSNSです。

SNSとは、MixiやFacebookのような、ネット上のコミュニケーションサイトですね。
Google+は13日でユーザー数1000万人を突破したことで、注目を集めています。

このGoogle+ですが、現在は招待制です。
Google+を利用するには、既にGoogle+に登録している人からの招待状(メール)が必要です。
(「Google+に「異常なほどの需要」 テスター招待を一時中止」というニュースもあります)

知り合いが既に登録しているならその人にお願いすればいいのですが、そうでない人がほとんどだと思います。
それでも手に入れたい場合は、「Google+の招待状をヤフオクで落札する」という方法があります。

■Google+がオープンしてすぐ、ヤフオクで招待状が出品されているかを確認しに行ったのですが、その時は出品数ゼロでした。

今日ヤフオクを見に行ったところ、Google+の招待状が数件出品されていますね。
即決で200円くらいです。

そもそも、Google+の招待状を利益目的で販売することは禁止だと思いますので、もし出品するなら自己責任でお願いします。

■Google+の招待状をヤフオクで出品するという方法は、転売ビジネスの基礎の基礎としてとても参考になります。

(1)無在庫であること
(2)仕入れが無料なこと
(3)いくつでも複製できること
(4)低価格て集客し、顧客リストを集める方法として利用できること

4が一番重要ですが、現在ヤフオクでGoogle+の招待状を出品している人に、この発想はないでしょうね。
これをツーステップ ビジネスとして利用しないのは、とてももったいないと思います。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。