no

美人せどらーに店長パニック!?


■以前、「日本刀は輸出してはいけない」でご説明したとおり、
輸出に向いている商品とそうでないものがあります。

そして、日本刀周りのもので、
おすすめとしては「鍔」があります。

鍔(つば tuba)とは、
日本刀を持つ手の部分についている、
丸くて、相手の刀を受け止めるあれです。
鍔(つば tuba)

芸術品として海外でも人気があり、
また、鉄で出来ていてサイズも小さいため、
輸出の基本である「小さくて壊れにくい」という
条件に当てはまります。

■ただ、eBayに出品されているものには、偽物がとても多く、
またそれらは異常に安い価格で出品されています。

鍔を輸出するには、
自分の鍔が本物かを相手に知ってもらう必要があります。
また、商品を特定しにくいので、売りにくい商品でもあります。

本物をアピールし、売りやすくするには、
eBayよりネットショップのほうが向いていますね。

■そんな私からのアドバイスを受けたある女性が、
その鍔を仕入れるため、
電車で3つ先の駅にある日本刀ショップに足を運びました。

その女性、誰が見てもチョー美人。
電車に乗っただけでも、
男性から多数の熱視線を感じたはずです。

そして、
その日本刀店では、通常ではありえないような割引、
おまけなどをしてもらって帰ってきたということですw

若い女性が来ることすらめったにない日本刀店は、
突然の美人登場に、店長がパニックを起こしたと思いますw

■これは隠れた仕入れノウハウかもしれませんw
せどりをする人は、
自分で仕入れに行くよりも、
見た目のよい女性をパートで雇ったほうが簡単に利益が上がる、
ということになりそうですw

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。