no

ガイガーカウンターをせどりする5/5


■ガイガーカウンターを例に、
せどらーが成功するための手順と、
世界的視野を持ったせどらーの強み
(そして、そうでないせどらーが生き残れない理由)を
説明しました。

被災者の役に立つことですので、
ぜひ参考にしていただきたいと思います。

そして、
転売ツールや転売リストに頼るせどらーからは
1日も早く卒業して欲しいと思います。

■ところで、私の友人に、面白いソフトを開発した人がいます。
アイガイガー」です。

ブログに友人の名前を出していいのか分からないのでやめておきますが、
アイガイガーそのものはすでに多数のメディアで紹介されているので、
聞いたことがあるという方も多いかと思います。

「スマートフォンで放射線量がわかるWEBアプリ」です。
社会的にとても有益なアプリということで、
各地、各メディアで話題になっています。

無償で提供されているので、
もしよければ利用してみてください。

■せどらーとしては、このソフト(アプリ)の例のように、
「せどり用アプリを開発して、提供し、お金をもらう」
というビジネスの道もあります。
(繰り返しですが、アイガイガーは無償で提供されている社会性の高いアプリです)

せどりをやっていて、
「iPhoneやスマートフォンでこんな”せどりアプリ”があればいいのに」
「パソコンで使えるこんな転売ツールが欲しい」
と思ったことは一度や二度ではないはずです。

これまでは、諦めるか、
他の人が作ったものを利用していただけだと思いますが、
あなたにとって必要なものは他のせどらーにとっても有益なはずなので、
あなたが作ってしまえばいいのです。
誰にも遠慮する必要はありませんw

■ゴールドラッシュで一番儲けたのは誰か?
という謎解きがあります。

答えは「金脈を掘り当てた人」ではなく、
「穴を掘るのに使うスコップを売る人」だった
というものです。

せどりをして儲けるより、
せどりツールを開発して提供したほうが
ラクに儲かるかもしれません。

実際に、
あなたが利用している転売ツールを提供している人は、
そうやって儲けているわけです。

例えば、携帯で商品をリサーチするツール。
あなたは何気なく商品名を入力して検索していますが、
開発者にはその内容がバレバレです。

あなたが検索した商品名、場所、時間などは、
全て転売ツール提供者のパソコン内に蓄積されます。

ツールやサイト提供者は、その情報を元に、
せどりコンサルタントになることもできますし、
自分のビジネスに有利な情報として
こっそり活用することもできるわけです。

あなたは、せどりツールを使うたびに高いお金を払い、
さらにそれを利用するたびにツール提供者を
儲けさせていることに気がついていましたか?

でも安心してください。
あなたがツールを提供する側になれば、
一瞬でその立場に立つことができるわけです。

■A塾の入会時に無料でもらえる特典の、
「せどりツールを自分で開発して儲ける方法」では、
ツールを開発し、ホームページを作り、
ネットで宣伝広告するまでの流れを、
誰でも分かりやすく解説しています。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。