no

せどりの成否を分ける「

せどりとは、店頭やネット上で安く商品を仕入れ、Amazonで販売する、というビジネスですね。

これまでにたくさんのせどらーと会いましたが、仕入れスタイルには大きく分けて2つあります。

それは、「外(店舗)で仕入れるのが好きなせどらー」と、「電脳仕入れ(パソコンを使った仕入れ)が好きなせどらー」です。

店舗での仕入れは時間が掛る代わりに、仕入れた商品の利益率が高いです。
これはライバルが少ないからですね。

電脳仕入れの場合は仕入れの時間は短縮できますが、利益リスが低くなりがちです。
これはライバルが多いからです。

多くのせどらーと直接話をすると、「ほとんどのせどらーはパソコンを使いこなせていない」ということに気が付きます。

せどりで挫折する前に「パソコン環境」を整えなければならない理由とは?

せどりを始めた当初、私はまず最初にパソコン環境を整えました。
一般的なせどらーと比較して、パソコン環境を整えたことで商品サーチの効率は3倍以上になったと思っています。

ライバルせどらーが1時間かかって見つけている儲かる商品を、20分で見つけることができます。

そしてその効果は毎日続くわけです。

私が初心者せどらーに「まずはパソコン環境を整えましょう」とアドバイスしているのはそのためです。

せどり用のパソコン環境さえ整えてしまえば、せどりビジネスは半ば成功したと言っていいくらいです。

せどりに必要な3つのパソコンスキル

  1. Amazon仕入れサーチ用ブラウザー
  2. 14インチ以上のノートパソコン
  3. Excel(または無料のOpenOffice表計算ソフト)

せどりで稼ぎたいなら、パソコン環境は最低でもこの3つを揃える必要があります。

*「せどりが10倍はかどるパソコンを無料で作る」は入会時に無料プレゼントしています

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。