no

「せどり」とは?


■はじめる前のQ&A

■せどりとは?
せどりと聞いて、「それなに?」と首を傾げる人は、
まずここを理解しましょう。

せどりをWikipediaで調べると、
「掘り出し物を転売して利ざやを稼ぐ」商行為
「古書店等で安く売っている本を買い、他の古書店等に高く売って利ざやを稼ぐ(転売)」
という説明が見つかります。

せどりとは、
簡単に説明すると、
ネットや店舗で掘り出し物の商品を安く買って、
ネットで高く販売することです。

基本的なビジネスモデルは三菱商事と変わりません。

■せどりは立派なインターネットビジネス
ところで、インターネットのビジネスには3種類あります。
・物販
・情報
・サービス
です。

・物販
せどり、ネット販売、ネット通販などがそれに当てはまります。

・情報
コンサルタント、情報販売などがそれに当てはまります。

・サービス
旅行代理、ホームページ制作、ネット広告などがそれに当てはまります。
せどりは、ネットビジネスの物販の分類に入ります。

せどりをネットビジネスとして捉えて
ビジネス展開している人は、まだ少ないようです。

■参入障壁が低い
せどりは、誰でも低予算で気楽にスタートできる、
数少ないビジネスと言えます。

基本的なノウハウが分かっていれば、
後はツールなどを使いこなすことで、
ある程度の金額はすぐに稼げるようになります。

しかし、そこからビジネスを大きくしていくためには、
せどり=ネットビジネス
として捉えることが必要になってきます。

■せどりをマスターすれば、一生食べるに困らない
ビジネスは、常に「安く売って、高く売る」という行為です。

特に、物販というビジネスは過去になくなったことはありませんし、
今後もなくなることはありません。

せどりをマスターすれば、一生食べるに困らないと言えます。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。