アマゾン輸出 中古カメラ買取サイトを1万円で作る方法教えます! 初心者でも簡単10ステップ

アマゾン輸出 中古カメラ買取サイトを1万円で作る方法教えます! 初心者でも簡単10ステップ

アマゾン輸出 中古カメラ買取サイトを1万円で作る方法教えます! 初心者でも簡単10ステップ

Amazon輸出15分間シリーズ シークレット特典付き

【アマゾン輸出 中古カメラ買取サイトを1万円で作る方法教えます! 初心者でも簡単10ステップ】
《Amazon輸出15分間シリーズ シークレット特典付き》

・本来は、私が主催する「A塾Amazon輸出専門ネット塾」(http://az-globe.com/)で、音声やメール相談等で教えているノウハウですが、本書では本でも伝えられる部分を最大限取り出して紹介します。私が長年の試行錯誤を積み重ねてきた末につかんだ最新ノウハウを参考にすれば、あなたのAmazon輸出ビジネスがスムーズになります。
・本書は「Amazon輸出 15分間シリーズ」として余計な情報はできるだけ省き、1つのテーマに絞って本当に重要なことだけをわかりやすくまとめています。

【目次】━━━━━━━
■Amazon輸出実践者が泣いて喜ぶ「シークレット特典」の受け取り方
■Amazon輸出「15分間シリーズ」のご案内
■はじめに
■なぜいま「Amazon輸出」が注目されているのか?
■Amazon輸出ツールの意外な落とし穴とは?
■中古カメラ転売塾が絶対教えないノウハウ
■中古カメラ買取サイトの10ステップ
■ステップ1:サイト名を決める
■ステップ2:ドメインを取得する
■ステップ3:レンタルサーバーを借りる
■ステップ4:ワードプレスをインストールする
■ステップ5:デザインとSEO対策
■ステップ6:カメラ買取用ファイルの作成
■ステップ7:プラグインのインストール
■ステップ8:CSVファイルのインストール
■ステップ9:検索ウィジェットの設置
■ステップ10:メールフォームの設置
■制作費用はたったの「2千円」!?
■99%のAmazon輸出実践者は、価格の安さで塾やツールを選んでいるだけ。「ビジネスの本質」を使いこなす1%になりたいと思わないか?
■ペイオニアで25ドルキャッシュバック
■Kindle読者様への特別なご案内

【本文より抜粋】━━━━━━━
■アマゾン輸出ツールの意外な落とし穴とは?

アマゾン輸出は、安いところから仕入れた商品をアマゾン米国で高く売る、というシンプルなビジネスです。したがって、商品を安く仕入れ、高く売ることができれば誰でも儲かります。

誰もが「できるだけ安い商品を、できるだけたくさん手に入れたい」と思っているわけですが、その解決方法の一つとして、アマゾン輸出ツールがあります。ツールを使えば、アマゾン米国で販売すれば儲かる商品の最新リストを大量に手に入れることができるからです。

いまネットでは、アマゾン輸出の専用ツールがたくさん出回っています。誰でも1万円前後で高機能ツールを利用できる時代です。まじめに取り組めば、アマゾン輸出は月に100万円以上稼げるビジネスです。そのための必須ツールが月1万円程度で利用できるのですから、安いものです。

アマゾン輸出ツールを利用すれば、価格差のある、つまり儲かる商品を誰でも簡単にそして大量に入手できます。

しかし、ここに意外な落とし穴があります。
実は、世に出回っているアマゾン輸出ツールは、全て同じデーターを参照しているのです。

そこで私は、これまでにもツール以外の様々な独自のリサーチ方法、仕入れ方法をご紹介してきました。今回は「中古カメラ買取サイト」を自分で作って、そこから仕入れる方法を解説していきます。

「自分で中古カメラ買取サイトを作るなんてできっこない」とあなたが思っているなら、誰かにそのように洗脳されているだけです。
本書をお読みいただければ、ネットビジネスの初心者でも簡単に中古カメラ買取サイトを作ることができるようになります。そしてこのノウハウをマスターしてしまえば、中古カメラに限らず、中古パソコン、中古ゲーム、中古DVDなどの仕入れサイトも1万円で作ることができるようになります。このノウハウがもたらすインパクトを想像してみてください。
(本編に続く…)