アマゾン輸出でカタログにない商品を一括出品する方法

アマゾン輸出には、いくつかの欠点があります。

イーベイ輸出にも、ネットショップ輸出にも、欠点はあります。

アマゾン輸出だけが完璧なビジネスモデルなわけはありません。

そのアマゾン輸出の欠点の1つに「アマゾン輸出でカタログにない商品を一括出品できない」というものがあります。

ヤフオクやイーベイ輸出などと比較して出品がとても楽というのがアマゾン輸出の特徴です。

しかし、アマゾンのカタログにない、まだ誰も出品していない商品を出品することは、とても面倒な作業です。

商品タイトル、説明文、写真、アマゾン内で検索に引っかかりやすい設定などを、全て手作業で行う必要があります。

誰も出品していない商品を出品できればライバルがいないので売れやすいのですが、出品が面倒なので後回し、という人も多いと思います。

しかし、これを簡単に解決する方法があります。

それは、「アマゾン輸出でカタログにない商品を一括出品するシステム」を開発してしまえばいいのです。

あらかじめ必要な項目をExcelなどに記載しておいて、後はボタンをクリックするだけというプログラムをSOHOさんにお願いして作ってもらえばいいだけのことです。

プログラム開発といっても、この程度の制作費用は1万円程度でしょう。

1万円で作った一括出品システムは、自分で使ってもいいですし、3,000円くらいで販売してもいいと思います。

4人に販売すれば元は取れますね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする