Amazon輸出 カナダ攻略の基礎知識1

Amazon輸出 カナダ攻略の基礎知識1

Amazon輸出 カナダ攻略の基礎知識1

Amazon輸出でいまなぜAmazonカナダが注目されているのでしょうか?

それは、英国などの欧州を利用したAmazon輸出のハードルが高くなってきていて、欧州で販売していたセラーが米国に戻ってきていることによって、Amazon米国が以前より荒れているためです。

もちろん、日本でのAmazon輸出のブームも大きく影響していると思います。

そこで、まだライバルが少ない「Amazonカナダ」に注目が集まっています。

Amazonカナダにセラーとして登録する方法は米国とほとんど変わりません。
一般的なAmazon輸出のマニュアルを片手に、Amazonカナダに登録できます。

Amazonカナダの売上を受け取る際、日本の銀行口座は登録でいませんが、ペイオニアは登録できます。これも、Amazon米国と同じです。

あとは出品するだけですが、その場合は下記の基本的な知識が必要になります。

Amazonカナダの承認が必要なカテゴリー

カテゴリーごとの手数料

禁止されているコンテンツ

販売制限

カテゴリー承認の流れ(プロセス)

カテゴリーが承認される条件

カテゴリー承認 リクエストフォーム

自動翻訳でわかると思いますが、プルダウンメニューの「What can we help you with?(ヘルプが必要ですか?)」で「Request approval to sell in an approval-required category(承認が必要なカテゴリーで販売するための要求)」を選択して下さい。

その後、「この商品を売る資格があるのか?」、「販売実績は?」、「実際に販売しているネットショップのURLか写真」等を要求される場合があります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする