税理士さんに無料で相談しながら確定申告する方法

アマゾン輸出、アマゾン輸入に限らず、ビジネスをしていれば、税金、納税、確定申告は、毎年やってくる頭の痛い問題です。

納税することが嫌と言うよりも、間違って申告した時のリスクを考えると憂鬱になります。

1年間の領収書をひっくり返して徹夜で計算し、多く払えば何も言われず、少なく払えば追徴課税。

これでは毎年の確定申告にうんざりするのも無理はないと思います。

「きちんと確定申告したいのに難しすぎる!」というのが共通した感覚だと思います。

それでも、特にこの時期から準備をしておかないと、来年2月からの確定申告直前に慌てふためくという事なりかねません。

確定申告のセミナーに参加する前に知っておきたいこと

「確定申告セミナーの開催予定はありませんか?」と時々聞かれることがあります。

もちろん開催してもいいのですが、数千円のセミナー費用や、参加までの交通費、移動時間などを考えると、参加する方も大変だと思います。

そもそも、税理士さんに無料で相談できる方法を知っているので、それを隠して「セミナーでひと儲け♪」という気持ちにはなれない、というのもあります。

ということで、税理士さんに無料で相談する方法をご紹介します。

とっても単純な方法ですが、知っておいて損はないでしょう。

それは、「市区町村が開催する税理士無料相談に参加する」です。

市区町村では、定期または不定期で、住民を対象に無料の税理士相談を開催してくれます。

地区によっては毎月1回、そうでなくても3ヶ月に1回くらいは開催してくれるところが多いです。

市区町村としても、きちんと納税してくれたほうがいいわけです。
数名の税理士さんに時間を作ってもらう費用など、たかが知れているでしょう。

特に今くらいの時期から確定申告の直前までは、比較的頻繁に開催される傾向があります。

さらに、地域によっては、確定申告の時期に書類の書き方から何から手取り足取り教えてくれる「確定申告無料相談」というものも開催されている場合があります。

税理士無料相談を利用して、安心確定申告

実は私も、起業1年目はこの無料税理士相談を利用して確定申告の書類を書き、提出しました。

となりに座った税理士さんのアドバイスを受けながら、確定申告用の用紙に必要な事項を書き込んでいきます。

「これでいいですか?」「いいですよ」と言われれば、これほど心強いサポートはありません。

1年目はほんとうに助かった!と感謝しました。

各種確定申告セミナーに参加するのもいいと思いますが、まずは身近にある無料サービスを利用して見るのもいいと思います。

詳しくは、お住まいの市区町村のHPや広報などで確認してみて下さい。