no

転売で1000万円?ドメイン転売の裏情報を公開-2/2


■(2)SEO対策として価値がある場合
SEOというのは、Yahoo!やGoogleで検索結果の上の方に持ってくるテクニックの事を言います。

あるキーワードで検索した時、Yahoo!やGoogleの検索結果の上の方に表示されている方が、下の方に表示されているサイトよりクリックされやすいため、みんな必死になって上を目指しているわけですw

そして、ドメインによってSEO対策として価値のあるドメインとそうでないドメインがあり、価値のあるドメインは高額で取引されています。

■SEO対策としてどういうものが価値のあるドメインかというと、簡単に言えば「古ければ古いほど価値のあるドメイン」となります。
(他にも、そのドメインの歴史、被リンク数なども関係してきます)

なぜ古いドメインは価値が高いのかですが、Yahoo!やGoogleは、そのサイト(ドメイン)が古ければ古いほど、サイトとして長期的にしっかりと運営されていると判断し、検索結果の上の方に持ってくるからです。

1時間前にオープンしたサイトより、10年前から運営しているサイトをYahoo!やGoogleは重要視しているわけです。

他の要因もあるので一概には言えないのですが、基本的にドメインは古ければ古いほど高額で取引されます。

■ちなみにドメインを転売する人専用の情報提供サイトというものあります。

ドメインを持っているけど全然使っていない、という人は、日本中にたくさんいるはずです。
転売すれば高額で売れる可能性があるということも知らないはずです。

あなたやあなたの知り合いで、ドメインを持っている人がいたら、一度調べてみるといいと思います。
もしかしたら1000万円で売れるかも知れませんw

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。