Amazonセミナーで意外に好評だったノウハウ

5月度のA塾の音声セミナーを
昨日配布しました。

たくさんの方から、
「自分では知りえない貴重なせどりノウハウ」
として感謝のメールを頂きました♪
こちらこそ、ありがとうございました。

■Amazonのライバル店の在庫を調べる方法は
予想通り好評でしたが、
意外に好評だったのは、
「パソコンのデーターを安全に保管する方法」
でした。

■私は、ここ10年くらいは、
一度もパソコンのデーターを損失させたことがありません。

せどりも立派なネットビジネスですから、
パソコンのデーターは命です。

この貴重なデーターがなくなってしまうと、
ビジネスを継続できなくなるほどの
ダメージを受けることもあります。

そこまで行かなくても、
もとに戻すために、
1ヶ月以上の時間が必要になるでしょう。

それでも、私の仲間では、
「パソコンが突然壊れて、
 これまでの貴重なデーターが全てなくなった!」
とボーゼンとしているせどらーが多いです。

■なぜ重要なデーターを損失させてしまうかというと、
ただ単純に、
「データーを安全に保管する方法を知らない」
だったり、
「パソコンのデーターは、いつか壊れるのが当たり前」
と思い込んでいるからだと思います。

■実際にはそんなことはないのですが、
(事実、私は、この10年間、パソコンのデータを飛ばしたことは一度もありません)
せどらーに限らず、
ネットビジネスのプロと呼ばれる人たちや、
企業でパソコンを担当している専門家の中にも、
パソコンのデーターを飛ばしてしまう人が
いまだにいるようです。