Amazonの荷物が時速1000キロで配送される!夢のハイパーループ配送は実現するか!?

Amazonの配送中の商品が山中に捨てられる悲劇発生!

Amazonの配送中の商品が、ドライバーによって山中に投げ捨てられているという悲しいニュースが話題になっています。

Amazonの荷物が時速1000キロで配送される!夢のハイパーループ配送は実現するか!?

そんな中、イーロン・マスクが最大速度1000キロで人や荷物を運ぶ「ハイパーループ」という新しい交通手段を公開しています。

Amazonの荷物が時速1000キロで配送される!夢のハイパーループ配送は実現するか!?

Amazonの荷物が時速1000キロで配送される!夢のハイパーループ配送は実現するか!?

イーロン・マスクの最大速度1000キロの新交通手段「ハイパーループ」にAmazonが出資か

このチューブの中を最大1000キロで人や荷物を運ぶことができるということです。そしてなんと、Amazonのジェフ・ベゾスがこのイーロン・マスクのハイパーループに投資するという噂も流れ始めています。

Amazonから公式な発表はありませんが、もしAmazonがこのイーロン・マスクのハイパーループに投資することになれば、それは当然自分たちのAmazonの商品発送にこのチューブを利用するためでしょう。

もしかしたらAmazonのドライバーやスタッフ、そしてジェフ・ベゾス本人もこの中を通って移動するようになるかも知れません。

「自動車などだと移動に現在17時間かかる道のりも、Hyperloopなら1時間45分で済む」と説明されています。ちなみにジェット旅客機は時速850~900キロくらいだそうです。ハイパーループは飛行機に乗るよりも早く移動できます。日本で開発が進んでいる「リニアモーターカー」は、時速約600キロ程度だそうですw

Amazonの時速1000キロ「ハイパーループ」配送が実現する!?

Amazonがハイパーループを利用するようになれば、最大時速1000キロでAmazonのダンボールがアメリカやインド国内を、縦横無尽に飛び交うようになります。そうなれば、配送途中でAmazonのドライバーがダンボールを山中に放り投げてしまうというような悲劇は今後起こらなくなるかも知れませんね。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。