思わず誰かに話したくなる「Amazonレビュー」の裏話!

Amazonのレビューに母親が乱入!

Amazonのレビューに関する2つの話題をご紹介しましょう。一つはAmazonのレビューに母親が乱入してきたという話題です。

そしてもう一つは、Amazonのレビューが気に食わないためにユーザーの端末を接続できないようにしたIoTメーカーの話です。

Amazonの中傷レビューにマジ怒っている著者はめちゃくちゃ多い

Amazonのレビューがひどいのは、もはや言うまでもありません。様々な著名人が、Amazonのレビューに対して苦言を呈しています。

思わず誰かに話したくなる「Amazonレビュー」の裏話!

私も書籍を出版すると、必ず1日目に最低レビューをつける人がいて、さらにその翌日に最低のレビューをつける人がいますw その結果、私の書籍は出版後2日たつと最低レビューが必ず2つになるのです(笑)

これはもう同業者の嫌がらせとしか考えられず、実際に次のようなメッセージが私のメールボックスに送られてくることさえありますw

思わず誰かに話したくなる「Amazonレビュー」の裏話!

悪質なAmazonレビューは個人情報が開示される

Amazonは、人工知能を使っておかしなレビューを排除すると宣言していますが、その効果はまだ一向に見えてきていません。ただ、いまは悪質なレビューは個人情報が開示されるので、少しずつ解決されそうですね。

海外ではAmazonのレビューをどのように見ているかとか、おかしなレビューやネットの書き込みを解決する方法を紹介した武田邦彦教授の動画があります。この動画によると、海外では「匿名でレビューを書く人はそもそもレベルが低い人なので気にしない」という人が大半だそうです。また、おかしなレビューを書き込んだ個人を特定する仕組みができあがっていて、マスコミがその人の自宅まで行ってインタビューをすることもあるそうですw

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。