マラドーナのサイン色紙を日本で手に入れる方法とは?

マラドーナの銅像がクラウドファンディングで実現しそうだというニュースがあります。

Crowdfunding for Maradona statue

Crowdfunding for Maradona statue

サッカー界のレジェンドでお騒がせスーパースターのマラドーナの銅像を建てるため、クラウドファンディングで資金を集めているそうです。マラドーナといえば伝説のサッカー選手で、未だに世界中に多くのファンがいます。ワールドカップでの5人抜きや神の手ゴールなどを聞いたことがある人も多いでしょう。

そんな伝説のマラドーナの直筆のサイン色紙を、私は新御茶ノ水で見たことがあります。『Amazon輸出 実践編』で紹介した通り、新御茶ノ水はスポーツ店街です。大手スポーツ店の本店がひしめいているのはもちろん、その周辺には小規模なスポーツ点が無数にあります。野球グッズ、サッカーグッズ、テニスグッズ、登山グッズなど、何でも揃うのが新御茶ノ水のスポーツ店街です。

新御茶ノ水のスポーツ店街はスポーツグッズ仕入れの穴場!

私がマラドーナの直筆のサイン色紙を見かけたのは、そんな新御茶ノ水のスポーツ店街にある、とある店舗の一角でした。マラドーナのサイン色紙以外にも元フランス代表のジダン選手や日本代表のサッカー選手の色紙なども販売されていました。

Amazon輸出 実践編』で紹介した通り、秋葉原と新御茶ノ水は目と鼻の先です。そしてすぐその隣には神田古本店街が広がっています。神田古本店は、せどりで定番の古本の他にも、最近注目の中古レコード屋、ビンテージものの映画ポスター、古書・古地図、日本伝統の版画や浮世絵なども、たくさん売られています。

Amazon輸出実践編 発売4日で増刷決定!

2013年に公開したノウハウが、2016年になって脚光を浴びている!

せどりや転売ビジネスをしている人のほとんどは、意外なことに秋葉原とその周辺に一度も来たことがない人が多いです。先日ご紹介した通り、海外のバイヤーが毎日大挙して押し寄せるのが秋葉原です。

もしあなたがせどりや転売ビジネスの仕入れに困ったら、私の実践編の内容を参考に、一度秋葉原とその周辺に足を運んでみると良いでしょう。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。