Amazonが西テキサスに風力発電工場を計画中

Amazonが西テキサスに風力発電工場を計画中■ Amazonが西テキサスに風力発電工場を計画中

SNYDER, Texas (AP) – A division of Amazon has unveiled plans for a more than 100 wind turbine wind farm in West Texas.
(参照: Amazon Web Services plans West Texas wind farm.

AWS(Amazonウェブサービス)は、西テキサスに風力発電工場を計画している。

Amazonは、西テキサスで、100機以上の風力発電工場の計画を発表した。

Amazon、Google、Yahoo!、Appleなどの世界的なIT企業に共通する最大の欠点は、「電力」といわれています。

少し前のデータでは、Amazonは世界に50万台以上の「サーバ」を保有しているといわれています。Googleは100万台以上のサーバを保有しているといわれ、おそらく現在ではその数はさらに増えているはずです。

(「サーバ」とは、インターネットに利用する高性能のコンピュータのことです)

AmazonやGoogleがどこにサーバを保管しているかは、セキュリティ上公開されていませんが、例えばGoogleは、米国のある地域に膨大な数のサーバを置いていると噂されています。なぜそれが分かるかといえば、その地域の電力消費量がとてつもなく莫大だからです。

その米国のある地域では、わざわざGoogleのために電力発電用のダムを造り、他よりも電気代を安くすることで、Googleのサーバ事業を誘致した、という噂まであります。Googleの大量のサーバを置かせてもらえれば、その地域の雇用も増え、税収も増えるからです。

Amazon、Google、Yahoo!、Appleなどの世界的なIT企業は、そのビジネスを運営・維持するために、膨大な数の「サーバ」を必要としています。そしてそのサーバを動かすためには電力が必要になり、そのために巨額な「電気代」が必要になるわけです。

今回のAmazonによる「風力発電」のニュースは、100機程度のものですから、とうていAmazonのサーバの電気代をまかなう規模にはなりません。そもそも、自分のサーバの電気代をまかなうために風力発電を始めたかどうかは分かりませんが、とにかくAmazonをはじめとした世界的IT企業にとって、「電気代」は最大の弱点と言えます。

ちなみに、ビットコインやイーサリアムなどの仮想通貨では、「ブロックチェーン」という新しい技術が使われています。この「ブロックチェーン」は中心となるサーバが必要ありませんので、それを維持するためのサーバや電力、そして保守監視スタッフも必要ありません。

「ブロックチェーン」という技術は、仮想通貨だけでなく、インターネットの技術に変わりうる最新テクノロジーだと言われるのは、そのためです。つまり、現在のサーバを必要とするインターネットの技術を、全て「ブロックチェーン」に置き換えれば、世界中のサーバは必要なくなるので、それを維持するための電気代も人件費も必要なくなる、というわけです。だから、ブロックチェーンは、「次世代のインターネット技術」などと呼ばれているわけです。ブロックチェーンなどの最新テクノロジーを活用した起業方法については、「スタートアップ起業塾「ソクラテス」」で詳しく解説しています。

ちなみにブロックチェーンは、個人情報の保護にも優れていると言われています。現在のインターネット技術では、個人情報を盗むことが簡単にできてしまいます。しかしブロックチェーンなら、ネット上を飛び交う個人情報を盗むことがほぼ不可能になる、といわれています。

私たちが提供している最新のAmazon輸出ツール「バイキング・シリーズ」は、ブロックチェーンの技術を参考にして作っています。他のAmazon輸出ツールを提供しているサイトを見てみると、「私たちのAmazon輸出ツールは、パソコンにインストールする必要なく利用できます」と説明されていることがあります。

パソコンにインストールしないで、ブラウザーから利用できるのは便利そうですが、実際には「サーバ」と「電力」そして「サーバの保守管理者」を必要とする、古い技術を採用しているAmazon輸出ツールということになるわけです。さらに、個人情報も簡単に盗まれてしまいます。

「パソコンにインストールしないで利用できる」と表明しているのは、「自分たちのAmazon輸出ツールはわざわざ古い技術を採用しているので、余計な時間とお金がかかっています(その分を、あなたに負担してもらっています)。あなたの個人情報、Amazon輸出での販売記録、在庫数、価格戦略なども、簡単に盗めます」と告白しているようなものです…^^;

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。