あなたが知らされていないAmazon輸出の未来とは?

あなたが知らされていないAmazon輸出の未来とは?■ あなたが知らされていないAmazon輸出の未来とは?

Amazon輸出とは、日本国内で仕入れた商品をAmazon米国などに出品して収入を得るというビジネスです。世界中には、日本の製品を欲しがっている人たちがたくさんいます。日本製のフィギュア、アニメ、時計、カメラなど、海外でも人気のある日本製品は無数にあります。しかしネットが普及したとはいえ、海外からでは言葉の壁などがあって日本の製品はとても手に入れにくい状況です。

例えば『エイリアン』という有名な映画があるのですが、この映画のあるDVDボックスには、日本でしか手に入らない特典がついています。このような「日本限定品」を手に入れてAmazon米国に出品すれば、すぐに高値で売れるでしょう。こういった「海外では入手しにくい日本の製品を海外のAmazonで販売する」のがAmazon輸出というビジネスです。

世界に拡大するAmazon輸出ビジネス

Amazonは、日本やアメリカだけでなく、英国、、ドイツなどのヨーロッパ、そしてブラジル、インド、メキシコ、オーストラリア、オランダ、中国などにもあります。さらに今後は、、マレーシア、タイ、インドネシア、シンガポールなどのアジア全域、また21世紀の経済の主役となると言われている眠れる巨大市場「アフリカ」にも進出していくことになるでしょう。つまりAmazon輸出というビジネスはまだ始まったばかりで、あなたは部屋にいながらAmazonの勢いに乗って世界中に市場を拡大していくチャンスをつかむことができるわけです。

Amazon輸出は、日本からAmazon米国などに商品を出品、販売するビジネスです。できるだけ安く仕入れたものを、できるだけ高く売ればいいわけです。話は実に単純です。そのための便利なツールもたくさんあり、また海外へ発送するための専門サービスも充実しています。

Amazon輸出が初心者でも稼ぎやすい理由とは?

Amazonというプラットフォームを利用すれば、自分でネットショップを立ち上げる必要もありません。自分でネットショップを立ち上げるには、ドメイン、サーバー、英語サイト、ショッピングカート、クレジット決済など、必要な物を全て自分で用意しなければなりません。それが全て揃っているAmazonを利用すれば、そういった手間に時間をかけることなく始めることができます。

Amazonは、世界有数のネットショップです。毎日たくさんの人がサイトを訪問し、商品を購入しています。その規模は、世界最大といっていいでしょう。あなたはAmazonに商品を出品するだけで売れていきます。朝起きて「今日はどうやって集客しよう」などと頭を悩ます必要はありません。これが、Amazon輸出が初心者でも稼ぎやすい理由です。

国内から一転して海外に目を向ければ、まさに競争相手のいない新市場が広がっています。アメリカやヨーロッパはもちろん、未開のアジアやアフリカなど、空前の経済発展にともなって爆発的に人口が増えている国がたくさんあります。

Amazon輸出の本格的なブームはこれから始まろうとしている

「いまからAmazon輸出に参入しても遅いのではないか?」というご質問をよくいただきます。しかしよく考えてみて下さい。例えばヤフオクが日本でスタートしたのは2000年頃でしたが、今でもブームは続いています。イーベイは2004年頃、アフィリエイト(ネット広告ビジネス)も2004年頃に始まりましたが、いまもブームです。Amazon輸出は2012年頃から始まった歴史の浅いネットビジネスです。しかもAmazonは、世界中のほとんどの国や地域でまだサービスを始めてさえいません。Amazon輸出の本格的なブームは、これから始まろうとしているのです。

流れをいち早く読み、チャンスの兆しが少しでも見えてきたら、他人の何倍もの勢いで行動することです。方向が分かって、そこへ向かう勇気と勢いがあるかどうか、そこが勝負の分かれ目です。

世界の新天地を開拓すること、日本製品を海外に売ること、地図のない道を行くこと…

あなたが尻込みをしている間に、賢い人は動き出しています。

で、あなたはどうしますか?