no

マウスオーバー辞書1:Googleツールバーのマウスオーバー辞書(無料)
1:Googleツールバーのマウスオーバー辞書(無料)
マウスオーバー辞書2:キングソフトのマウスオン辞書(無料)
マウスオーバー辞書2:キングソフトのマウスオン辞書(無料)
マウスオーバー辞書3:Lingoes(無料)
マウスオーバー辞書3:Lingoes(無料)

輸出入ビジネスに外国語の壁

輸出入ビジネスをする際、外国語の壁は大きいですね。
もともと日本人は英語が苦手とされていますし、輸出入ビジネスをしていると、英語以外の中国語、ドイツ語、フランス語などが必要になる場面もあります。

そんな時、翻訳ソフト、翻訳サイトを利用するせどらーも多いと思います。
翻訳ソフト、翻訳サイトは、主に「文章を丸ごと翻訳する」のに便利です。

それと比較してマウスオーバー辞書は、わからない単語の意味を辞書で調べたい場合に重宝します。
マウスオーバー辞書とは、その名の通り、わからない単語の上にマウスを置くだけでその意味がわかるというソフトです。

注目のマウスオーバー辞書とは?

輸出入ビジネスに便利なマウスオーバー辞書ですが、私が今まで試したのはこの3つです。

(1)Googleツールバーのマウスオーバー辞書(無料)
(2)キングソフトのマウスオン辞書(無料)
(3)Lingoes(無料)

これらのソフトは3つとも無料です。

最近はLingoesがとても使いやすいので、こればかり使っています。
各ソフトで一長一短ありますので、しばらく使ってみて、しっくり来るものを探すのがいいですね。

Lingoesというポップアップ辞書が尋常じゃない
市販以上の英和&和英辞書がタダで使えちゃう「Lingoes」

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。