これがダウンロードされた圧縮ファイル(ZIPファイル)。プログラムの実行ファイルなどの全てが保存されています。圧縮ファイル(ZIPファイル)の上で右クリックし、解凍します。

ここでは、初めてバイキングを利用するときのダウンロード、解凍、実行、マルチ画面機能、バックアップの手順について解説していきます。
「バイキング・パソコン版」を例としていますが、バイキング・シリーズのパソコン上で動く各プログラム全般について同じ操作方法となります。

圧縮ファイルのダウンロードと解凍手順

バイキングのプログラムが保存されている圧縮ファイルのダウンロード手順は、会員限定ページにてご案内しています。

これがダウンロードされた圧縮ファイル(ZIPファイル)。プログラムの実行ファイルなどの全てが保存されています。圧縮ファイル(ZIPファイル)の上で右クリックし、解凍します。

解凍したフォルダの内容を確認してみよう

ファイルを解凍すると、このようなフォルダとファイルが現れます(現れる内容は時期によって異なります)

「バイキング・パソコン版」のフォルダをクリックすると、その内容が表示されます。「.exe」ファイルはプログラム本体(実行ファイル)です。 「data」フォルダは設定・情報を保存するフォルダです。

同時に複数のバイキングを起動できる「マルチ画面機能(特許出願中)」の利用方法

バイキング マルチ画面(特許出願中 オリジナル機能)■ バイキング マルチ画面(特許出願中 オリジナル機能)

バイキング・シリーズの特徴に、「マルチ画面機能(特許出願中)」があります。1台のパソコンで複数の「バイキング」を同時に起動し、それぞれのプログラムで異なる作業を行うことができます。

例えば、Amazon米国で一括出品、Amazonカナダでブラックリストチェック、Amazonイギリスで自動価格調整などの離れ業が、簡単に実現できます。

はじめる準備は簡単で、プログラムが保存されているフォルダをコピーして、コピー元のプログラムとコピーしたプログラムをそれぞれクリックすれば、2つのプログラムが同時に起動します。
コピーできるフォルダやプログラム数に制限はなく、同時に実行できるプログラム数にも制限はありません。

それでは、バイキング・シリーズの特徴である「マルチ画面機能」の利用方法について、画像で解説していきましょう。

例えば「バイキング・パソコン版」を同時に2つ起動したい場合は、まず元になる「バイキング・パソコン版」のフォルダを丸ごとコピーします。

そして、コピー元のフォルダの中にある実行ファイル(.exe)をクリックしたあと、コピーした新しいフォルダの中にある実行ファイル(.exe)をクリックすれば、「バイキング・パソコン版」が2つ起動します。

複数のバイキングを同時に起動した実例。 例えば、Amazon米国で一括出品、Amazonカナダでブラックリストチェック、Amazonイギリスで自動価格調整などの離れ業が、簡単に実現できます。同時に実行できるプログラム数に制限はありません。

コピーしたフォルダにわかりやすい名前をつけよう

フォルダ名や実行ファイル名の名称は自由に変更することができます。 例えば、コピーしたフォルダは、それぞれ「Amazon日本用」、「Amazon米国用」、「Amazonカナダ用」、「Amazonイギリス用」などの名称にしておけば、わかりやすいと思います。

各種設定のバックアップと復元も簡単♪

」は、情報のバックアップも簡単に保存できます。対象となるフォルダを丸ごとコピーするだけです。フォルダを丸ごとUSBメモリなどに保存しておけば、万が一パソコンに不具合があっても、他の環境でいつも通りのバイキングを起動したり、新しいパソコンにインストールすることも簡単です。

各種情報は全て「data」フォルダに保存されています。普段利用しているバイキングの環境を他のパソコンに移したい場合も、フォルダを丸ごとコピーするだけでOKです。

プログラムや設定ファイルのバックアップを取りたい場合は、プログラム・フォルダまたはdataフォルダを丸ごと他の場所にコピーしてください。 バックアップを取った環境を復元したい場合は、コピーしたdataフォルダを適切な場所に戻すだけでOKです。

バイキング・シリーズはUSBメモリに保存して持ち歩くことも可能♪

ちなみにバイキング・シリーズのプログラムは、丸ごとUSBメモリなどの外部記憶装置に保存して、そこから実行することもできます。

バイキング・シリーズはUSBメモリに保存して持ち歩くこともできる■ バイキング・シリーズはUSBメモリに保存して持ち歩くこともできる

たとえばUSBメモリに保存しておいて、それを鞄に入れて外出し、ネットカフェや友達のパソコンにUSBメモリをさして、そこから起動させることもできてしまいます。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。